ハーレクイン・シリーズ

ハーレクイン・イマージュ

おすすめ 定期購読4冊セット 電子書籍 放蕩王子が見初めた娘
ザヴィエラの花嫁 Ⅱ

ザヴィエラの花嫁 I-2454

著者 スーザン・メイアー
訳者 八坂よしみ
ポイント 35pt
ISBN 978-4-596-22454-5
頁数 160頁 / 新書判
発行日 2017年2月5日
定価 710円(税込)
電子書籍定価 648円(税込)

わたしとの結婚は、 彼には罰でしかないの?

優雅な手綱さばきで颯爽と現れた婚約者のアレックス王子に、 グレナディの王女エヴァは呆然とさせられた。 彼は素朴な格好をした彼女を使用人の娘と思いこみ、 有無を言わさず馬の世話を命じて去っていったのだ。 そもそもエヴァはアレックスの兄王子と結婚するはずだったのに、 兄王子が別の女性と結ばれ、放蕩で悪名をはせる弟と婚約したのだった。 だが、傲慢な一方で魅力的なアレックスにしだいに惹かれていく。 彼となら、たとえ政略結婚でも愛ある関係を結べるかもしれない……。 そう思ったのもつかの間、アレックスの頼み事にエヴァは傷つく。 この結婚から逃げたいので、彼女から婚約破棄してほしいというのだ!

著者紹介

スーザン・メイアー

ペンシルベニア生まれ。夫と3人の子供とともに、今もそこに暮らす。販売員や弁護士秘書、地方新聞のコラムニストなどさまざまな職業を経て、現在は執筆に専念。大家族の中で育った経験や、職場でいろいろな人々と出会ったことが作品を書くうえで大いに役立っていると語る。

編集者コメント

けなげなヒロイン像が厚い支持を受けるスーザン・メイアーの2部作〈ザヴィエラの花嫁〉の第2話をお届けします。前作でザヴィエラの皇太子ドミニクに捨てられた悲運の王女、エヴァが本作の主人公。彼女は、放蕩者の皮を被ったアレックスの真の姿を知ることに……。

読者レビュー

  • エヴァ王女のけなげだけども芯の強いところがとても切なかったです。そんなエヴァが放蕩王子のアレックスの心を変えて、真実の愛に気づかせる。お互いに引かれ合いながらも、強がる二人にハラハラさせられ、あっという間に読み切ってしまいました。【 たあちゃん 】
  • 王子様と王女様の成長物語かな。純愛ともいえるかわいいロマンスが綴られていて、最後までほのぼのと読めます。白馬に乗った王子様的ヒーローを夢見る女子は必読です!【 きょんきち 】
  • 婚約してるふりをしなければいけないのに、好きになっていくなんて、切なくて苦しくて、本物の愛ってなんなんだろうって、考えさせられました。アレックスは紳士で情熱的で、こんな王子さまに愛されるエヴァは、本当に幸せ。わがままで自由なところが女性らしく可愛らしい。こんなふうになりたいとすら思えるヒロインなので、女性として愛されるためにどうすればよいか、読んでいて勉強になります。【 はんな 】
  • 王女エヴァの立場を考えて最善の策を考えるアレックス王子。そこに優しさが垣間見えて、エヴァが心惹かれていく様子と、同時に、アレックスの閉ざされた心を溶かしてゆく過程の切なさ、強さ、潔さ。凛とした女性が描かれていて、面白い。【 モニター 】
ご購入者の方へ(クリックで開きます。)

<紙書籍>
※ 配送料は無料です。
※ ご注文後、通常2日~5営業日での発送となります。ただし土日祝祭日もしくはその前日にご注文された場合、翌営業日が発送準備日になりますので、ご注文から1週間ほどお時間頂く場合がございます。なお、クリスマスやお正月などの混雑期は少々お時間がかかる場合がありますので、ご了承ください。
※ ハーレクインコミックス・キララを除く予約商品は、締切日までにご予約頂いた場合、発売日の1週間前に発送いたします。ハーレクインコミックス・キララをご予約頂いた場合は発売日に発送いたします。予約締切日以降にご注文頂いた場合は、入荷次第2日~5営業日で発送いたします。

<電子書籍>
※注:電子書籍<通常版>は購入した時点から有効期間を定めないで無期限で読むこと事ができます。
ただし、当社がストリーミングの期限を設定した一部の電子書籍、又はまれに著者との契約に基づき閲覧を制限する必要が生じた電子書籍についてはの都合により、通常版の商品が閲覧できなくなる場合があります(その場合も1年間は保証致します)。
※ 48時間版の閲覧有効期間は購入した時点から48時間読むことができます。
※ ご購入後、ご注文完了メールが送付されますので、マイページにログインの上、お楽しみください。

<ポイントについて>
※ ポイントは各商品の税込価格に対して計算されます。(1円未満の端数は切り捨てになります)
※ 電子書籍のポイント数は、電子書籍定価に対して計算されます。