ハーレクイン・シリーズ

ハーレクイン・シングルタイトル

おすすめ 電子書籍 侯爵と屋根裏のシンデレラ

PHS-152

著者 アニー・バロウズ
訳者 泉智子
ポイント 44pt
ISBN 978-4-596-33252-3
頁数 256頁 / 新書判
発行日 2017年2月5日
定価 890円(税込)
電子書籍定価 756円(税込)

ひとりで屋根裏部屋にいるほうが、 孤独を感じなくてすむのに……。

家族を失ったヘスターは伯父の家の屋根裏に住み、下働きをしている。 ある日、屋敷近くの道を歩いていたとき、 勢いよく駆けてきた馬車に轢かれかけ、どぶに落ちてしまった。 馬車から降りてくる男性を見て、彼女はあっと驚いた。 黒髪に真っ黒な瞳、服まで黒ずくめの彼は、レンズボロウ侯爵──伯母から、従妹の見合い相手と聞かされている人物だった。 彼は泥だらけのヘスターに蔑みの一瞥をくれると、 謝るどころか罵りの言葉を放ち、連れの馬番に言いつけた。 「時間を無駄にしている場合ではない、持ち場に戻れ!」 そして再び馬車に戻り、伯父の屋敷へと走り去っていった。

著者紹介

アニー・バロウズ 作家プロフィールはこちら

つねに本を読んでいるか、頭の中で物語を創作しているような子供だった。大学では英文学と哲学を専攻し、卒業後の進路を決めかねていたところ、数学専攻のハンサムな男性と出会い、結婚する決心をしたという。長年、2人の子供の子育てを優先してきたが、彼女の頭の中にある物語に興味を持ってくれる人がいるかもしれないと思い、小説を書きはじめた。

編集者コメント

レディでありながら忙しく立ち働くヘスターと、そんな彼女の質素な身なりから家政婦だと思う傲岸不遜な侯爵。二人は事あるごとに火花を散らしますが、やがてその摩擦は恋の炎となって……。リージェンシー・ロマンスの旗手A・バロウズの傑作が誕生しました!

読者レビュー

  • 傲慢な侯爵が、ヘスターへの気持ちを自覚してからが面白いです。最初の出会いから、次第に変わっていく侯爵が素敵です。ヘスターの背負う過去など話の先行きが気になり、あっという間に読んでしまいました。【 モニター 】
  • シンデレラという儚げなイメージを持って読むとおよそヒロインのへスターとは違うなって読んでいくうちに感じました。ちょっと「高慢と偏見」を思い起こしたりしたけれど、それとも全然違う。挑戦的な火花が恋の火花にいつ変わるのか楽しみながら読みました。幼なじみのライオネルが最低だからへスターには幸せになって欲しいです。【 mint 】
  • シンデレラというよりは美女と野獣的な感じのストーリーでした。アニー・バロウズさんの本は初めてでしたが、ストーリーに惹きこまれ一気に読めました。【 モニター 】
  • 続きが気になり、一気に読んでしまいました。ヘスターがなぜ屋根裏にいるのか、男性が苦手なのかが分かるシーンは辛かったです。けれど、自分の気持ちに正直になれたヘスターは強いなって感じました。【 ゆり 】
ご購入者の方へ(クリックで開きます。)

<紙書籍>
※ 配送料は無料です。
※ ご注文後、通常2日~5営業日での発送となります。ただし土日祝祭日もしくはその前日にご注文された場合、翌営業日が発送準備日になりますので、ご注文から1週間ほどお時間頂く場合がございます。なお、クリスマスやお正月などの混雑期は少々お時間がかかる場合がありますので、ご了承ください。
※ ハーレクインコミックス・キララを除く予約商品は、締切日までにご予約頂いた場合、発売日の1週間前に発送いたします。ハーレクインコミックス・キララをご予約頂いた場合は発売日に発送いたします。予約締切日以降にご注文頂いた場合は、入荷次第2日~5営業日で発送いたします。

<電子書籍>
※注:電子書籍<通常版>は購入した時点から有効期間を定めないで無期限で読むこと事ができます。
ただし、当社がストリーミングの期限を設定した一部の電子書籍、又はまれに著者との契約に基づき閲覧を制限する必要が生じた電子書籍についてはの都合により、通常版の商品が閲覧できなくなる場合があります(その場合も1年間は保証致します)。
※ 48時間版の閲覧有効期間は購入した時点から48時間読むことができます。
※ ご購入後、ご注文完了メールが送付されますので、マイページにログインの上、お楽しみください。

<ポイントについて>
※ ポイントは各商品の税込価格に対して計算されます。(1円未満の端数は切り捨てになります)
※ 電子書籍のポイント数は、電子書籍定価に対して計算されます。