ハーレクイン・シリーズ

ハーレクイン・シングルタイトル

おすすめ 隠れ公爵と清らな花

PHS-184

著者 ジャニス・プレストン
訳者 琴葉かいら
ポイント 44pt
ISBN 978-4-596-33284-4
頁数 256頁 / 新書判
発行日 2018年6月5日
定価 890円(税込)

公爵とは知らずに捧げた、 ただ一度の愛だったのに……。

平民の父を持つロザリンドは、母方の親戚の貴族たちに疎んじられ、 そのつらい経験のせいで上流階級を避けて生きてきた。 足の不自由な弟と幼い義理の弟妹のため、結婚もとうにあきらめていた。 ある日、優しかった継父の死を機に、あくどいおじに家を奪われ、 逃げた先で美しい銀の瞳の旅人レオと出会って心を通わせる。 だがいずれロンドンへ帰る彼を思い、ロザリンドは胸を締めつけられた。 そして生涯でただ一度だけ、愛しい人に身を捧げることを自分に許すが、 ロザリンドが無垢だとわかるやいなや、レオの態度が豹変した。 じつは公爵の彼は、自分に群がる女たちに辟易し、こう思っていた── 彼女も僕の身分を知って、公爵夫人になるために誘惑の罠を張ったのか!

著者紹介

ジャニス・プレストン

ロンドン北西部の町ウェンブリー出身。読書、物語の創作、動物をこよなく愛する子供で、当時から大人になったら作家になりたいと公言していた。その夢は多感な時期にいったん熱を失うが、読書と歴史への愛は冷めず、とりわけジェイン・オースティンやジョージェット・ヘイヤーの小説が英国摂政期に興味を持つ原動力となった。情感豊かなリージェンシーを得意とし、本国ヒストリカル・ファンの間でも高い評判を得る人気作家。

編集者コメント

親戚やその周囲の非難がましい貴族たちと顔を合わせ、蔑まれ冷遇されることを考えると、今も怖くてたまらないロザリンド。そんな彼女は、愛を捧げたとたんに冷たくなったレオとロンドンで運命の再会を果たし……。大好評を博した『伯爵と壁の花』の関連作です。

読者レビュー

読者レビューはまだございません。

ご購入者の方へ(クリックで開きます。)

<紙書籍>
※ 配送料は無料です。
※ ご注文後、通常2日~5営業日での発送となります。ただし土日祝祭日もしくはその前日にご注文された場合、翌営業日が発送準備日になりますので、ご注文から1週間ほどお時間頂く場合がございます。なお、クリスマスやお正月などの混雑期は少々お時間がかかる場合がありますので、ご了承ください。
※ ハーレクインコミックス・キララを除く予約商品は、締切日までにご予約頂いた場合、発売日の1週間前に発送いたします。ハーレクインコミックス・キララをご予約頂いた場合は発売日に発送いたします。予約締切日以降にご注文頂いた場合は、入荷次第2日~5営業日で発送いたします。

<電子書籍>
※注:電子書籍<通常版>は購入した時点から有効期間を定めないで無期限で読むこと事ができます。
ただし、当社がストリーミングの期限を設定した一部の電子書籍、又はまれに著者との契約に基づき閲覧を制限する必要が生じた電子書籍についてはの都合により、通常版の商品が閲覧できなくなる場合があります(その場合も1年間は保証致します)。
※ 48時間版の閲覧有効期間は購入した時点から48時間読むことができます。
※ ご購入後、ご注文完了メールが送付されますので、マイページにログインの上、お楽しみください。

<ポイントについて>
※ ポイントは各商品の税込価格に対して計算されます。(1円未満の端数は切り捨てになります)
※ 電子書籍のポイント数は、電子書籍定価に対して計算されます。