ハーレクイン文庫

新刊案内

8/1刊の新刊PICK UP
9/1刊の新刊PICK UP

コンテンポラリー

  • ひと夏のシンデレラ

    ひと夏のシンデレラ

    リン・グレアム
    (HQB-746)  2016/8/1刊

    4年前、17歳の夏に、タビーは年上の大富豪クリスチャンに出会う。寝ても醒めても愛しあう日々を過ごしたのに、妊娠していたタビーは捨てられて…。


  • 黒い瞳の誘拐者

    黒い瞳の誘拐者

    アンジェラ・ウェルズ
    (HQB-747)  2016/8/1刊

    孤児のリアは、女学校を卒業して後見人の別荘へむかっていたが、道中、黒い瞳の青年に掠われる。彼は唇を奪うなり、誘拐の目的はきみと結婚することだと囁く。


  • カリブ海の嵐

    カリブ海の嵐

    メアリー・ライアンズ
    (HQB-748)  2016/8/1刊

    フランセスは、8年ぶりに再会した義兄のマットに「きみが憎い」とののしられ、傷ついてしまう。義兄と犯した15歳の日の過ちは、永遠に封印したのではなかったの。


  • 炎と燃えた夏

    炎と燃えた夏

    ミランダ・リー
    (HQB-749)  2016/8/1刊

    ジャスティンは、父親が遺した借金のせいで、銀行に融資の申し出に来ていた。しかもまごつく彼女を、担当者は見下した目で見つめるので震えてしまい…。


  • 私にはあなただけ

    私にはあなただけ

    サラ・モーガン
    (HQB-750)  2016/8/1刊

    怪我をして病院に運ばれたケイティはわが目を疑った。 そこにいた医者は、かつて一方的に自分を捨てた恋人だった。しかも彼女はこの病院で働くことになっていて…。


  • 裸足のアフロディテ

    裸足のアフロディテ

    ノーラ・ロバーツ
    (HQB-751)  2016/8/1刊

    夜の海辺でモーガンは突然、男にナイフを突きつけられ、 いきなりキスを奪われ突き放された。彼は何者? 訝しく思っていた翌日、今度は男が部屋に忍びこんできて…。


  •  

コンテンポラリー

  • 愛のデッドライン

    愛のデッドライン

    ダイアナ・パーマー
    (HQB-752)  2016/9/1刊

    淡い恋心を抱いていた親友の叔父ジェイコブに、ケイトはふしだらな女と勘違いされる。しかも彼に遊びの関係を求められて、うぶなケイトは傷ついてしまう。


  • 愛の形見を胸に

    愛の形見を胸に

    マーガレット・ウェイ
    (HQB-753)  2016/9/1刊

    兄のように慕っていたガイと、家のために政略婚約をさせられたセリーン。ガイに愛されていないと悟った彼女は婚約を解消したが、数年後ふたりは再会し…。


  • 嵐のハネムーン

    嵐のハネムーン

    ヘレン・ビアンチン
    (HQB-754)  2016/9/1刊

    義父の訴訟を取りさげてもらうために、テレーゼは大富豪マニュエルの元をおとずれる。すると男は冷酷にも、交換条件として愛のない結婚をつきつけた。


  • 暗闇の中の愛

    暗闇の中の愛

    レベッカ・ウインターズ
    (HQB-755)  2016/9/1刊

    結婚したばかりの夫バンスが事故で失明してしまう。 はやる心を抑え、リビーが病室に入ると、夫は彼女を頑なに突き放すや、冷たく離婚を申し出たのだ。


  • 運命からの招待

    運命からの招待

    キャロル・モーティマー
    (HQB-756)  2016/9/1刊

    イヴは、あるパーティで実業家アダムと出会う。 ふたりは惹かれあうが、イヴにはもう婚約者がいる。 アダムはイヴに、婚約者と結婚してはいけないと言い始め…。


  • 七年目のキス

    七年目のキス

    ローリー・フォスター
    (HQB-757)  2016/9/1刊

    17歳、7年後の24歳のとき、シャドウは男性に酷い目に遭わされた。さらに7年後のジンクスの年に、ブレントと恋に落ちてしまう。これは運命の恋、それとも?


  •  

読者レビュー

新着レビュー