ハーレクイン文庫

ハーレクイン文庫 コンテンポラリー

電子書籍 侯爵家の花嫁

HQB-834(初版R-2422)

著者 サラ・クレイヴン
訳者 藤村華奈美
ポイント 33pt
ISBN 978-4-596-93834-3
頁数 224頁 / 文庫判
発行日 2017年10月1日
定価 670円(税込)
電子書籍定価 540円(税込)

マリサはイタリア侯爵家の夫を愛していたが、彼に愛はないと知って家を出た。8カ月後、夫は現れ、冷酷にも跡継ぎを産むために家に戻るよう彼女に要求した。

「マリサ、君を連れて帰る。跡継ぎを産んでもらうために」 別居から8カ月、突如イタリア侯爵家の血を引く夫が現れた。 生前に、母親同士が決めた年上の婚約者ロレンツォを、 孤児のマリサは密かに慕い、結ばれる日を心待ちにしていた。 だが、彼にとって結婚とは一族の義務であって愛などなかった。 マリサは結婚式でロレンツォを激しく拒絶するが、 初夜を強引に奪われて、傷ついて、家を飛びだしたのだ……。 侯爵家に育ててもらった恩あるマリサに逃げ場はない。 今度こそ、妻としての“責務”を果たさなければならないのだ。

著者紹介

サラ・クレイヴン

イングランド南西部サウス・デボン生まれ。海辺の家で本に囲まれて育った。学校卒業後は地元のジャーナリストとしてフラワーショーから殺人事件まで、あらゆる分野の記事を手がけた。ロマンス小説を書き始めたのは1975年。以来、もっとも情熱を傾けているのは執筆だが、余暇にはレストランでの食事や観劇、欧州旅行を楽しむという。

読者レビュー

  • 素直になれないが故に男を傷つけてしまうヒロイン。愛するが故に気遣い過ぎて女を傷つけてしまうヒーロー。そんな二人がもどかしい。もし自分なら、もっと素直に彼の元に飛び込んでいくのに、とヒロインに嫉妬してしまったりする。どこにいても見守ってくれ、迎えに来てくれる存在が、羨ましい。求められることは、最上の喜びだなと、改めて感じさせられた、そんな一冊。【 めい 】
  • 心のすれ違いにかなりやきもきしながら読みました。レンツォもマリサも、お互いを愛してることを、いつまでも声に出さないなんて。日本人の私ならあり得るけど…。「早く伝えて!」と何度も繰り返し思って読み続けました。マリサにはきっと初恋。私の胸も痛かったです。お互いの本当の愛情を確かめ合えるのに早いも遅いもないんでしょうが、もっと早くハッピーエンドになって欲しかったです。
    【 Riko51 】
  • ヒロインのいとこも彼の親戚も悪意のある言い方ばかりで、ヒロインが誤解しても怯えても仕方ない。ましてヒーローの態度にも問題あるから、初めはヒロインが可哀想すぎるって思いました。お互いに相手を大切に思っているのに、相手の事を気遣いすぎてすれ違ってしまう。でも、ヒーローもヒーローなりにちゃんとヒロインを大切に思っていて、二度目のチャンスに賭けて、時間をかけてちゃんとヒロインを見守って愛してるのがわかってとても素敵でした。最後はちゃんと2人が幸せになれてよかったです。【 モニター 】
ご購入者の方へ(クリックで開きます。)

<紙書籍>
※ 配送料は無料です。
※ ご注文後、通常2日~5営業日での発送となります。ただし土日祝祭日もしくはその前日にご注文された場合、翌営業日が発送準備日になりますので、ご注文から1週間ほどお時間頂く場合がございます。なお、クリスマスやお正月などの混雑期は少々お時間がかかる場合がありますので、ご了承ください。
※ ハーレクインコミックス・キララを除く予約商品は、締切日までにご予約頂いた場合、発売日の1週間前に発送いたします。ハーレクインコミックス・キララをご予約頂いた場合は発売日に発送いたします。予約締切日以降にご注文頂いた場合は、入荷次第2日~5営業日で発送いたします。

<電子書籍>
※注:電子書籍<通常版>は購入した時点から有効期間を定めないで無期限で読むこと事ができます。
ただし、当社がストリーミングの期限を設定した一部の電子書籍、又はまれに著者との契約に基づき閲覧を制限する必要が生じた電子書籍についてはの都合により、通常版の商品が閲覧できなくなる場合があります(その場合も1年間は保証致します)。
※ 48時間版の閲覧有効期間は購入した時点から48時間読むことができます。
※ ご購入後、ご注文完了メールが送付されますので、マイページにログインの上、お楽しみください。

<ポイントについて>
※ ポイントは各商品の税込価格に対して計算されます。(1円未満の端数は切り捨てになります)
※ 電子書籍のポイント数は、電子書籍定価に対して計算されます。