ハーレクイン文庫 5月1日刊愛の言葉フェア! 読者のコメントで、ハーレクイン文庫の作品をご紹介します

  • 贈り物はなんと“古城”大富豪ヒーローの甘やかしぶりに悶絶!
    『結婚の罠』
    超人気作家が描く、ラテン系大富豪と秘書、愛のかけひき。

    『結婚の罠』
    リン・グレアム作
    (HQB-443)
    5月1日刊
    コンテンポラリー

  • L.フォスターのドキドキ感は心臓に悪いくらい♥でも、やめられない。
    『きまじめな誘惑』
    きまじめな彼女とセクシーな彼の、火傷するほど熱い恋!

    『きまじめな誘惑』
    ローリー・フォスター作
    (HQB-445)
    5月1日刊
    コンテンポラリー

  • 憎しみの奥から湧き上がってくる愛情との板ばさみで苦悩するヒーローが見ものです。
    『甘い闇の記憶』
    追悼 ペニー・ジョーダン ファンに支持された一冊。

    『甘い闇の記憶』
    ペニー・ジョーダン作
    (HQB-440)
    5月1日刊
    コンテンポラリー

  • とにかく可哀そうなヒロインの魅力にヒーローが気付いた時、苦しい恋が始まります。
    『はかない初恋』
    傲慢ボスに一途に恋する、地味な秘書の切ないロマンス。

    『はかない初恋』
    ダイアナ・パーマー作
    (HQB-441)
    5月1日刊
    コンテンポラリー

  • 愛しさ余って憎さ100倍――これぞイタリア人富豪の愛し方!
    『復讐は炎のごとく』
    とにかくホット! M・リードの良さが詰まった秀作。

    『復讐は炎のごとく』
    ミシェル・リード作
    (HQB-442)
    5月1日刊
    コンテンポラリー

  • じれったいぐらいに穏やかで優しいストーリーはいつまでも色褪せません。
    『地下室の令嬢』
    エリート医師が選んだのは、地下室に暮らすシンデレラ。

    『地下室の令嬢』
    ベティ・ニールズ作
    (HQB-444)
    5月1日刊
    コンテンポラリー

前のページに戻る

マイページログインカートを見る