ハーレクインMIRA文庫

ロマンティック・サスペンス

予約 密使

(初版MRB-78)

密使

紙書籍をカートに入れる

自分のレビューを作成する

手汗度
シリアス度
泣ける度
著者 エリカ・スピンドラー
訳者 平江まゆみ
ポイント 50pt
ISBN 978-4-596-91713-3
頁数 592頁 / 文庫判
発行日 2017年4月15日
定価 1,000円(税込)

MIRA文庫ロマサス傑作選 二人に忍び寄る、哀しい“天使”の罠。訳ありFBI捜査官と女刑事が連続殺人に迫る、一気読み必至のサスペンス!

小さな町の警察官メラニー。といっても普段はご近所トラブルや駐車違反に対処する程度で、町で初めて殺人事件が起きたときも現場で嘔吐し、居合わせたFBI捜査官コナーに馬鹿にされる始末だ。そんなある日、メラニーは最近起きたいくつかの“死亡事故”の共通点に気がつく。被害者は皆、妻や恋人を虐待する暴力男だったのだ。これは過失や事故じゃない──神さま気取りの殺人犯は“闇の天使”と名づけられ、メラニーはコナーとタッグを組んで捜査に乗り出す。やがて思いもよらぬ衝撃の事実が明らかに……。怒濤のロマサス傑作!

著者紹介

エリカ・スピンドラー 作家プロフィールはこちら

ルイジアナ州ニューオーリンズ在住。美術の修士号を取り、ビジュアル・アーツの世界で活躍したのち1988年作家デビュー。アーティストの感性を生かしたみずみずしい描写とドラマティックなストーリーで人気作家の地位を確立した。95年発表の本作『レッド』はベストセラーとなり、日本ではコミック化、テレビドラマ化もされた。近年はサスペンス色の強い作品を積極的に著している。

編集者コメント

今月よりMIRA文庫では3カ月連続で“ロマサス傑作選フェア”を開催。第1弾は、鬼才エリカ・スピンドラーのあの名作『密使』が、装いあらたに復刻です。事故や過失による死と思われていたものが、実は巧妙な連続殺人だった……? それに気づいた女刑事のヒロインと、悲しい過去をかかえて今では酒浸りとなった哀愁FBI捜査官ヒーローが、タッグを組んで謎に挑みます。捜査を進めるにつれ、二人が抱える心の傷とこの事件とに、繋がりが見え始め……!? 必読のノンストップ・ロマサスです。

読者レビュー

読者レビューはまだございません。

ご購入者の方へ(クリックで開きます。)

<紙書籍>
※ 配送料は無料です。
※ ご注文後、通常2日~5営業日での発送となります。ただし土日祝祭日もしくはその前日にご注文された場合、翌営業日が発送準備日になりますので、ご注文から1週間ほどお時間頂く場合がございます。なお、クリスマスやお正月などの混雑期は少々お時間がかかる場合がありますので、ご了承ください。
※ ハーレクインコミックス・キララを除く予約商品は、締切日までにご予約頂いた場合、発売日の1週間前に発送いたします。ハーレクインコミックス・キララをご予約頂いた場合は発売日に発送いたします。予約締切日以降にご注文頂いた場合は、入荷次第2日~5営業日で発送いたします。

<電子書籍>
※注:電子書籍<通常版>は購入した時点から有効期間を定めないで無期限で読むこと事ができます。
ただし、当社がストリーミングの期限を設定した一部の電子書籍、又はまれに著者との契約に基づき閲覧を制限する必要が生じた電子書籍についてはの都合により、通常版の商品が閲覧できなくなる場合があります(その場合も1年間は保証致します)。
※ 48時間版の閲覧有効期間は購入した時点から48時間読むことができます。
※ ご購入後、ご注文完了メールが送付されますので、マイページにログインの上、お楽しみください。

<ポイントについて>
※ ポイントは各商品の税込価格に対して計算されます。(1円未満の端数は切り捨てになります)
※ 電子書籍のポイント数は、電子書籍定価に対して計算されます。