ハーレクイン・シリーズ定期購読 ハーレクインロマンスコース


ハーレクインロマンスコース

10月刊 / 月7冊
通常価格 4,970円以上(税込)
定期購読価格 4,470円(税込)
送料無料 / 10%オフ!
締め切りました


ロマンス小説の代名詞ともいえるハーレクイン・ロマンス全点をお届けするコースです。
※セット内容は決定次第掲載いたします。




配送スケジュール

■10月5日刊 発送日―9月21日(木)
■10月20日刊 発送日―10月5日(木)
■11月刊

受注期間 書籍発送日
受注開始
9月15日(金)~
受注締切
10月6日(金)

午前9時30分
11月5日刊
10月19日(木)
11月20日刊
11月2日(木)

■12月刊予定

受注期間 書籍発送日
受注開始
10月13日(金)~
受注締切
11月6日(月)

午前9時30分
12月5日刊
11月15日(水)
12月20日刊
11月30日(木)
※配送予定

配送の例

配送の流れイメージ図

※お引き落とし日はカード会社により異なります。

10月のハーレクインロマンスコース

5日刊

貴公子と床磨きの乙女
ケイトリン・クルーズ

十万ドルの純潔
ジェニー・ルーカス

切なすぎる婚約劇
キャシー・ウィリアムズ

天使は一夜で舞い降りて
レイチェル・トーマス

20日刊

ギリシア富豪と夢見た小鳥
ケイト・ヒューイット

暴君の甘い罰
ペニー・ジョーダン

誘惑された壁の花
メイシー・イエーツ


5日刊

貴公子と床磨きの乙女
貴公子と床磨きの乙女

ケイトリン・クルーズ
(R-3276)
2017/10/5刊

嘘でしょう? 捨て子の私が、 異国の王の許嫁だなんて……。

マギーは20年前、道端に捨てられているところを保護された。
以来、里親のもとを転々とし、不遇な子供時代を過ごして成長した。
ある夜、マギーが勤務先のコーヒーショップで床磨きをしていると、
護衛たちを大勢引き連れた尊大な男性がいきなり入ってきて、
コンスタンティン国王レザだと名乗り、マギーを鋭く見つめた。
いったい何の騒ぎ? 驚き怯える彼女にレザが厳かに口を開いた。
マギーはじつは彼の隣国の、暗殺された国王夫妻の娘だというのだ。
そして彼女を腕にかき抱くと、蠱惑的な笑みを浮かべ宣告した。
「君は生まれたときに僕と婚約した。それが君の運命だ」
十万ドルの純潔
十万ドルの純潔

ジェニー・ルーカス
(R-3277)
2017/10/5刊

貧しいウエイトレスを、大富豪は買った。 父の手で売られた、かつての恋人を。

雪が舞う2月の夜、レティは念願の恋をついにかなえた。
ダレイオスは10年の間に、ギリシア人富豪として成功していた。
そして彼女をやさしくベッドに誘い、喜びを与えた。
ところが目を覚ましたとき、レティは彼からこう言われた。
「きみは10万ドルで、バージンを売ったんだ」
いったいどういうこと? レティは小切手を投げつけられ、
深夜の寒い通りへ追い出される。まるで商売女のように。
みじめに捨てられた彼女は、ダレイオスを忘れようとした。
数週間後、小さな命が宿ったことがわかるまでは……。
切なすぎる婚約劇
切なすぎる婚約劇

キャシー・ウィリアムズ
(R-3278)
2017/10/5刊

幼い子供を守るためとはいえ、 不釣り合いな私がフィアンセ役だなんて!

「どういうこと、レオ? 本気のはずがないわよね」
サミーはレオが差し出した婚約指輪を見て、そうきいた。
彼はプロポーズしているの? よく知りもしない、隣人の私に。
レオは世界的企業を経営する億万長者。私は地味な小学校教師。
いぶかるサミーに、レオは途方もない偽りの婚約話を持ちかけた。
亡き弟の娘の親権を取るために、社会的信用が欲しいのだと。
代わりに、彼女の病弱な母が抱える住宅ローンを全て支払うと。
そして、本物の恋人には絶対になりえない、君が適任だと……。
密かに憧れたこともある人の残酷な申し出に、サミーは震えた。
天使は一夜で舞い降りて
天使は一夜で舞い降りて

レイチェル・トーマス
(R-3279)
2017/10/5刊

愛を信じない偽りの夫を、 まさか愛してしまうなんて……。

なんてすてきな人なの……。仕事で異国に赴いたエマは、
仕事相手の孫だというニコライに一目で心を奪われた。
彼はニューヨークに住む有名な大富豪だが、
大切な祖母のため、20年ぶりに故国に帰ってきたのだという。
彼の圧倒的な魅力の虜となったエマは純潔を捧げてしまうが、
翌朝、残酷な現実に打ちのめされる。名刺を残し、彼は消えていた。
2カ月後、妊娠したエマはニコライを訪ねて事実を告げるが、
彼から放たれた言葉はあまりに冷たいものだった。
「この困った状況の解決には結婚しかない。つまり経済的援助だ」

20日刊

ギリシア富豪と夢見た小鳥
ギリシア富豪と夢見た小鳥

ケイト・ヒューイット
(R-3280)
2017/10/20刊

一夜の愛は儚く消えた── かけがえのない天使を残して。

「君の気持ちなど関係ない。あれはただのセックスだ」
富豪アレコスの冷淡な言葉に、イオランテの心は凍りついた。
初めての舞踏会で王子様のようにハンサムな彼と出会い、
薔薇色の将来を夢見て純潔を捧げた直後のことだった。
それ以上の話をする間もなくイオランテは横暴な父に連れ去られ、
傷物と罵られながら欲得ずくの政略結婚を強いられた。
10年後。名ばかりの夫が事故死して9歳の息子と取り残され、
困窮したイオランテは藁にもすがる思いでアレコスを訪ねる。
「私の息子は夫の子じゃない……あなたの子なの」
暴君の甘い罰
暴君の甘い罰

ペニー・ジョーダン
(R-3281)
2017/10/20刊

罰と知りつつ、彼女は結婚を受け入れた。 ただ、彼に愛されたい一心で。

両親を亡くし、住む家を失ったサラにとって、
自分を受け入れてくれた祖母は、なによりも大切な存在だった。
だから、心臓が悪い祖母のためと言われると、
大富豪ルークとの結婚を断る理由が見つからなかった。
彼は、亡き妻の肉親である私の祖母を安心させたいだけ。
しかも継妹の嘘を信じ、私を財産めあての女と思っている。
つまりルークは私に、妻という罰を与えるつもりなのだ。
けれど前に彼からされた、熱く強引なキスの記憶がよみがえると、
無垢なサラの胸は、おびえつつも小さくときめくのだった……。
誘惑された壁の花
誘惑された壁の花

メイシー・イエーツ
(R-3282)
2017/10/20刊

“失われた愛”を取り戻したら、 あなたを永遠に失いそうで……。

祖母とふたり、世を忍んで暮らすガブリエラのもとに客が訪れた。
アレックス・ディ・シオーネ──美貌の大富豪は、病床の祖父のためドーロ王家に伝わる幻の絵画を手に入れたいのだという。
実はガブリエラの祖母は国外追放されたイゾラ・ドーロの女王で、
ガブリエラも幼い頃からその噂は聞いていた。
すると祖母はおもむろに絵の存在を認め、アレックスと一緒に故国へ戻り、宮殿内を捜してみるようガブリエラに命じた。
だが、地味な“本の虫”の初めての冒険は漕ぎだしてすぐ頓挫する。
彼の魅力の虜になり、あろうことかキスに応じてしまったのだ!

ご注意

* コースの変更、取消はいつでも可能です。
* ただし、お申込み頂くと1ヵ月毎の自動更新になりますので、コースのご変更、取消の場合は、変更・取消締切日までにお手続きください。
* お支払はクレジットカードのみになりますのでご了承ください

  • FAQ
  • ネットショップご利用ガイド
  • 定期購読ご利用ガイド
  • 定期購読をやめる