ハーレクイン・シリーズ定期購読 デラックスコース


デラックスコース

9月刊 / 7,8冊セット(月15冊)
通常価格 10,650円以上(税込)
定期購読価格 9,590円(税込)
送料無料 / 10%オフ!
締め切りました


ロマンス、イマージュ、ディザイアの中から厳選された作品を月に2回(月15冊)お届けします。





配送スケジュール

■9月5日刊 発送日―8月24日(木)
■9月20日刊 発送日―9月7日(木)
■10月刊

受注期間 書籍発送日
受注開始
8月17日(木)~
受注締切
9月8日(金)

午前9時30分
10月5日刊
9月21日(木)
10月20日刊
10月5日(木)

■11月刊予定

受注期間 書籍発送日
受注開始
9月15日(金)~
受注締切
10月6日(金)

午前9時30分
11月5日刊
10月19日(木)
11月20日刊
11月2日(木)
※配送予定

配送の例

配送の流れイメージ図

※お引き落とし日はカード会社により異なります。

9月のデラックスコース

5日刊

一夜の恋の贈り物
マヤ・ブレイク

君主との冷たい蜜月
リン・グレアム

ギリシア富豪の純愛
ミシェル・スマート

大公の傲慢すぎる求婚
メイシー・イエーツ

小さな命と秘めた恋
テッサ・ラドリー

愛の証と言えずに…
キャット・シールド

財閥富豪と孤独な聖母
アン・フレイザー

迷子の秘書をさがして
エッシー・サマーズ

20日刊

白馬の騎士と偽りの花嫁
ジェニファー・ヘイワード

愛人には幼すぎて
アン・メイザー

日陰の秘書の献身
シャンテル・ショー

大富豪と秘密のエンジェル
モーリーン・チャイルド

幼さと戸惑いと
ダイアナ・パーマー

砂漠の魔法に魅せられて
キャロル・マリネッリ

クララの秘密
ソフィー・ペンブローク


5日刊

一夜の恋の贈り物
一夜の恋の贈り物

マヤ・ブレイク
(R-3269)
2017/9/5刊

初めての目眩く一夜は朝の光とともに悪夢と化した。

ゴールディは仕事の面接を受けた帰り道、路地で強盗に襲われた。
バッグを盗られ、ショックで呆然としていると、男性が通りかかった。
彼はゴールディの怪我を応急処置してくれたばかりか、
ガエル・アギラルと名乗り、仕事まで紹介してくれるという。
スペイン人の大富豪が、なぜ私なんかに優しくしてくれるの?
ガエルのリムジンに乗り込んだときには、彼女はすでに彼に夢中で、
まるで魔法にかけられたかのように、純潔を差しだしてしまった。
だが翌朝、ガエルの姿は消えていた。枕元の1万ドルと引き替えに。
私は娼婦じゃないわ! 憤るゴールディは後日妊娠に気づき……。
君主との冷たい蜜月
君主との冷たい蜜月

リン・グレアム
(R-3270)
2017/9/5刊

王家の指輪が持つ伝説どおりのプロポーズ。 だが祝福の中、花嫁は絶望していた。

ポリーは実の父をさがして、ダーリアを訪れていた。
しかし突然、空港で身柄を拘束され、王宮へ連行される。
そこに現れた、民から英雄とあがめられる国王ラシャドは、
おごそかな声でポリーに妻になるよう命じた。
その言葉を受け入れたのはラシャドの鷹のような目と威厳に、
恐怖とは違う胸の高鳴りを覚えたからだ……愛の芽生えを。
ポリーは気づいてもいなかった。非情なラシャドは国に平和をもたらすため、彼女を利用するつもりでいたのだ。
亡き王妃の代わりに、子供を産んでもらうことで。
ギリシア富豪の純愛
ギリシア富豪の純愛

ミシェル・スマート
(R-3271)
2017/9/5刊

ひたむきな愛と幸せは、 儚い幻にすぎなかった。

富裕層相手の結婚相談所をひっそりと営むエリザベスには、
誰にも言えない秘密があった。学生時代に旅先で出会った青年と情熱のままに結婚し、数日で捨てられた過去があるのだ。
当代きってのプレイボーイと名高いギリシア富豪サンダー──彼との過去が公になればエリザベスの社会的信用は失墜し、
これまで大切に育ててきた事業が立ちゆかなくなってしまう。
しかし今サンダーは、妻が必要になったから仕事を依頼したいとエリザベスを呼び出し、衝撃の事実を口にした。
「妻を探してもらう必要はない。僕たちはまだ結婚している」
大公の傲慢すぎる求婚
大公の傲慢すぎる求婚

メイシー・イエーツ
(R-3272)
2017/9/5刊

ドレスも宝石もいらない。 ほしいのは愛の言葉だけ。

ウエイトレスをしながら大学に通うベイリーは、
恋人との結婚を夢見ていたが、ある日突然別れを告げられた。
数カ月後、新聞の1面に見覚えのある顔を見つけて彼女は驚愕する。
ラファエル! まさか彼がイタリアの小国の大公だったなんて。
じつはベイリーのおなかには小さな命が宿っていた。
そこへラファエルが何事もなかったように現れ、
身勝手にも以前のような気楽な関係を続けたいと主張した。
だがベイリーが妊娠の事実を告げたとたん、彼の表情が変わる。
「名誉と義務が最優先だ。君を妃として迎える」冷たい声が言った。
小さな命と秘めた恋
小さな命と秘めた恋

テッサ・ラドリー
(D-1769)
2017/9/5刊

守ってきた純潔を捧げた夜に、授かった命。 でも父親が誰かは言えない……絶対に!

不実な婚約者が事故死した2カ月後、
妊娠がわかり、エイミーは激しく動揺した。
いったいどうすればいいの?
「大丈夫だ。ぼくがきみと兄さんの子を支えるよ。結婚しよう」
友人でもある婚約者の弟、ヒースはそう言ってプロポーズしてくれた。
2カ月前と同じように、優しく。
謎めいた黒い瞳、危険な香りを漂わせる黒髪の大富豪、ヒース。
あの夜、ふたりは一線を越えた。そして……。
エイミーは心のなかで叫んだ。
違うの! この子の父親は……。
愛の証と言えずに…
愛の証と言えずに…

キャット・シールド
(D-1770)
2017/9/5刊

この子はあなたの息子よ。 そう真実を告げたら、家族になってくれるの?

夫が遺した莫大な借金、幼い息子を奪おうと画策する義父。
サヴァナは困り果て、亡夫の弟で初恋の相手トレントに助けを求めた。
2年前、サヴァナはトレントに身を捧げたあと、冷たくあしらわれ、
打ちのめされていた。さらに妊娠に気づき、途方にくれていたとき、
形だけの結婚をもちかけてきたトレントの兄──
まさかすべては跡継ぎ欲しさに彼が仕組んだ罠だったとは……。
何も知らないトレントは、彼女と兄の結婚後、一切の接触を断った。
今や成功者のオーラをまとう彼との久々の再会。目と目が合った瞬間、
サヴァナは強烈な感情に心乱され、彼のオフィスで熱く結ばれてしまう。
“息子の父親はあなたよ”とは言えぬまま。
財閥富豪と孤独な聖母
財閥富豪と孤独な聖母

アン・フレイザー
(I-2481)
2017/9/5刊

何より大切なおなかの子に、緊急事態が! 支えてくれる家族もない孤独な聖母は……。

研修医のオリヴィアは亡夫の遺伝子を継ぐ子を人工授精で身ごもり、
その大切な命とともにこれからの人生を歩んでいくつもりだった。
しかし運命は残酷にも、彼女から心のよすがを奪おうとしていた。
じつは手違いで、おなかの子が我が子でないことがわかったのだ!
本当の親にこの子を奪われてしまうかもしれないなんて……。
頼れる者もおらず、どうしようもない孤独感に沈んでいると、
意外な人物に慰められ、オリヴィアは思わずときめきを覚えた──
職場で女性スタッフらが熱い視線を送る美形ドクター、デイヴィッド。
だが、彼が全米屈指の財閥出身だと密かに知る彼女は、我が身を戒めた。
ただの同情を勘違いしてはだめ。これ以上辛いことに耐えられないから。
迷子の秘書をさがして
迷子の秘書をさがして

エッシー・サマーズ
(I-2482)
2017/9/5刊

愛しの社長に片思いの秘書は、 恋の分かれ道で迷子になり……。

父の死後、家族を支えるため身を粉にして働くプリシラは、
昼間は社長秘書、家に帰れば家事や姉の子育てを手伝う毎日。
そんな生活も、姉の再婚を見届けた1年後に終わりを告げた。
悩んだ末に、社長のピーター・B・ロックハートに辞職を願い出たのだ。
それは、届かぬ恋心を隠して彼のそばで働くのがつらかったから。
心機一転、プリシラはさる老婦人の屋敷で住み込みの子守りの職を得る。
老婦人が言うには、知人の子を預かることになったはいいが、
“いやみなバーナバス”と陰で呼んでいる甥から反対されているらしい。
ある日、玄関前に派手な新車が停まり、噂の人物の登場かと思われた。
だがそこに現れたのは、その名もピーター・バーナバス・ロックハート、
彼女が未練を断ち切ったつもりでいた元上司の姿だった!

20日刊

白馬の騎士と偽りの花嫁
白馬の騎士と偽りの花嫁

ジェニファー・ヘイワード
(R-3273)
2017/9/20刊

乙女の窮地を救う騎士のごとく現れた彼。 その姿は偽り、それとも真実……?

まもなく結婚式が始まるというのに、花嫁姿のミーナは泣いていた。
花婿は、かっとなるとすぐに暴力を振るう卑劣な男だが、
借金を返すためには、彼と結婚する必要があるのだ。
するとそこへ、見覚えのあるハンサムな男性が訪ねてきた。
ネイト・ブランズウィック──ホテル客室係のミーナが担当する、
スイートルームに泊まる大富豪だった。彼はミーナの話を聞くと、
驚くべき提案をした。「僕と結婚すればいい。決めるのは君だ」
ミーナはネイトを信じて簡素な式を挙げ、彼の屋敷へ逃げ延びた。
数カ月後、妊娠した彼女は夫の本心を知り、深く傷つくことに……。
愛人には幼すぎて
愛人には幼すぎて

アン・メイザー
(R-3274)
2017/9/20刊

利用されても、さげすまれても会いたい。 初めて知った愛が、こんなに苦しいなんて。

リリーはスペイン人富豪のレイフを見た瞬間から、
15歳近くも上の、大人の男性の危険な魅力に心を奪われた。
最近、有名な豪邸に越してきた彼は大変なお金持ちらしいが、
よくない噂の絶えない人物でもあった。
そうとわかっていても、リリーはレイフの誘いを拒めなかった。
そして彼に身をまかせ、人生最高の幸せと愛を知った。
でも、いったいなぜレイフは私に興味を持ったの?
ベッドでひとり目を覚ましたとき、リリーは残酷な答えを知る。
彼女のことは遊びとばかりに、彼は前妻に会いに行っていたのだ!
日陰の秘書の献身
日陰の秘書の献身

シャンテル・ショー
(R-3275)
2017/9/20刊

秘めた想いが溢れだす── 一夜かぎりの夢だとしても。

サラはこの2年、ギリシア富豪アレコスの秘書を務めている。
たくましい長身、豊かな黒髪、官能的で美しい唇──そして、
指を鳴らせば女性が寄ってくると信じて疑わない傲慢さ。
うぶで真面目なサラでさえ、彼には密かに胸を焦がしていた。
あるとき一大決心をしたサラは、長期休暇の間に体重を落とし、
地味な服と眼鏡を捨てて、洗練された装いで職場に復帰した。
数日後、彼に激しくキスをされ、サラは夢にまで見た唇に溺れた。
アレコスの望みはいつもと同じ、つかの間の愛人だけ……。
そうささやく心の声には気がつかないふりをして。
大富豪と秘密のエンジェル
大富豪と秘密のエンジェル

モーリーン・チャイルド
(D-1771)
2017/9/20刊

大富豪の彼が愛するのは自分の会社だけ。 娘とわたしは利用するための存在なんだわ!

自宅の玄関ベルが鳴ってドアを開けたとき、イザベルの心臓は止まった。
ウェス──二度と会うはずのない人!
5年前、彼の経営する会社に入ったイザベルは一緒に働くうち、
想いを抑えきれなくなり、誘われるままベッドをともにした。
だが甘美なときは終わりを告げ、彼にそっけなく言われてしまう。
“ぼくたちの関係は一時的なもので、先はない”
深く傷ついたイザベルは会社をやめて故郷に戻ると、
ウェスとの間に授かった子を密かに産み、ひとりで育ててきたのだった。
そんな彼女に対し、やっと真実を突きとめた彼は烈火のごとく怒り、
尊大に宣言する。「ぼくは自分の要求を通すまでここを動かない」
幼さと戸惑いと
幼さと戸惑いと

ダイアナ・パーマー
(D-1772)
2017/9/20刊

無垢な少女に芽生えた恋心は、 無惨にも踏みにじられた。

小さな町ジェイコブズビルの本屋で働くサラは、
客のひとりジャレッド・キャメロンに心惹かれていた。
ジャレッドは町に越してきたばかりで、その素性を知る者はいない。
他人とは打ち解けないタイプのようだが、
サラには幾分心を開き、二人の距離は日増しに近づいていった。
そんなある日、近所でバーベキューパーティが催された。
サラはジャレッドに家まで送り届けてもらうことになり、
一度のキスで火がついた彼に、突然激しく純潔を奪われてしまう。
それはサラが夢見ていたロマンティックなものにはほど遠かった──しかも彼は、サラがバージンだったことを信じてくれず……。
砂漠の魔法に魅せられて
砂漠の魔法に魅せられて

キャロル・マリネッリ
(I-2483)
2017/9/20刊

母国の女性を娶るのが彼の定め── 愛を夢見た私は、愚かなシンデレラ。

介護施設にいる母を見舞う生活を6年続けている看護師のアデル。
有能な医師であり砂漠の国の皇太子でもあるザヒールに片思い中だが、
彼は次々と浮き名を流しているのに、彼女には目もくれない。
しかし、病に倒れたザヒールの母を看護しに砂漠の国を訪れたとき、
彼がやがて父王の選ぶ同国出身の花嫁を娶ることを知る。
それが故にザヒールがこれまであえて自分を避けていたと気づき、
アデルはほとばしる愛をどうすることもできず、彼に純潔を捧げた。
しかし、二人が深い仲になった事実を知って激怒した父王によって、
彼女はあえなくロンドンに帰されてしまう──
愛してはいけないザヒールの子を、その身に宿しているとも知らず。
クララの秘密
クララの秘密

ソフィー・ペンブローク
(I-2484)
2017/9/20刊

わたしは都合のいい妻、愛されない妻。 そのうえ望まれぬ子を身ごもったら……。

仕事に夢中な大富豪ジェイコブとの結婚に嫌気がさしたクララは、
都合のいい妻でいるのがつらくて、身の回り品だけを手に家を出た。
その後、新たな命を授かっていることに気づいたが、
子供は欲しくないと明言していた彼に知らせるつもりはなかった。
愛されないならいっそ別れたいと再三訴えるクララに対し、
彼はつねに弁護士を通じて、離婚には応じないと伝えてきた。
だが5年後、イベント業を営むクララのもとにジェイコブが現れ、
余命わずかな父のために家族パーティを企画してほしいと頼んでくる。
密かに産んだ娘の存在、いまだくすぶる彼への愛は、知られたくない!
悩み苦しむ妻に、夫は言った。「引き受けてくれるなら、離婚に応じる」

ご注意

* コースの変更、取消はいつでも可能です。
* ただし、お申込み頂くと1ヵ月毎の自動更新になりますので、コースのご変更、取消の場合は、変更・取消締切日までにお手続きください。
* お支払はクレジットカードのみになりますのでご了承ください

  • FAQ
  • ネットショップご利用ガイド
  • 定期購読ご利用ガイド
  • 定期購読をやめる