■平成30年7月豪雨被害に関するお見舞い■

このたびの平成30年7月豪雨により、被害に遭われた地域の皆様に、謹んでお見舞い申しあげます。また一日も早い復興を心よりお祈り申しあげます。

ハーレクイン・シリーズ

ハーレクイン・イマージュ

定期購読8冊セット 電子書籍 悩める秘書の微熱

I-2527

著者 カトリーナ・カドモア
訳者 神鳥奈穂子
ポイント 35pt
ISBN 978-4-596-22527-6
頁数 160頁 / 新書判
発行日 2018年8月20日
定価 710円(税込)
電子書籍定価 648円(税込)

実の母にさえ捨てられた私を、 ギリシア富豪が求めるわけもなく……。

幼くして母に捨てられ、父と世界各地を転々としてきたジョージー。 今は離れて暮らす父が、ギリシアで美しい島を見つけ、 農家を改装してゲストハウスを営むことにしたという。 だが喜びも束の間、不幸にも父は突然の病で帰らぬ人となってしまった。 天涯孤独のジョージーは亡き父の夢を叶えるため島に渡ったが、 すぐに底をついた資金を工面すべく、働きに出ざるをえなくなる。 リゾートホテルの重役秘書の仕事にありついたはよかったが、 上司となるルーカスは、弟が勝手に決めたことだと解雇を宣告した。 ジョージーがなおも懇願すると、彼は意味ありげに言い放った。 「きみを雇うわけにいかない。社内恋愛を禁止する社則を設けたんだ」

著者紹介

カトリーナ・カドモア

活字中毒のアイルランド人作家。夫と4人の子供たちと愛犬とともにコークに住む。心理学の修士号を持ち、多国籍企業で長年働いてきた彼女は、愛やハンサムな男性にまつわる白昼夢に耽るラッキーな仕事に就けたことが信じられないという。

編集者コメント

最近、秘書が弟と恋愛沙汰でもめて辞めてしまい、ルーカスは同じ轍は踏むまいとジョージーを追い払おうとします。けれど、やがて真面目一徹の自分とは対照的に天真爛漫な彼女に惹かれていきます。社内恋愛を禁じるのは、弟のためか、はたまた彼自身のため……?

読者レビュー

  • お互い違う世界の人間だったはずの二人が徐々にどうしようもなく惹かれあう過程が丁寧に描かれています。何よりも悪い人がいないので安心して読めました。恋愛だけでなく家族の絆も考えさせられるお話です。最後ヒーローの本心に気がついたときのヒロインの描写は感動的でした。【 モニター 】
  • 初めて読む作家さんの作品です。親を亡くしたヒロイン。ヒーローが愛に悩み苦悩する姿がよかった。ヒロインがいくつかの語学ができるのがうらやましいなぁと思いました。勇気を出して後悔しないように臨む姿に読んでいてスッキリしました! 2回読みましたが兄弟がいい感じで出て来ます。関連する作品に期待できるかしら?【 Hoko cyan 】
  • 美しい海と空の青さと建物の白さが眩しいギリシアのイメージそのもののタロス島を想像して読んでました。過去に傷ついたヒーロー、ヒロインがそれを乗り越え信頼関係を築いていく。悪い人間が出てこないので自然な感じでよかった。私としてはソフィアがルーカスに気があって一波乱あるのではないかと思ったりしたのですが…。【 segawa 】
ご購入者の方へ(クリックで開きます。)

<紙書籍>
※ 配送料は無料です。
※ ご注文後、通常2日~5営業日での発送となります。ただし土日祝祭日もしくはその前日にご注文された場合、翌営業日が発送準備日になりますので、ご注文から1週間ほどお時間頂く場合がございます。なお、クリスマスやお正月などの混雑期は少々お時間がかかる場合がありますので、ご了承ください。
※ ハーレクインコミックス・キララを除く予約商品は、締切日までにご予約頂いた場合、発売日の1週間前に発送いたします。ハーレクインコミックス・キララをご予約頂いた場合は発売日に発送いたします。予約締切日以降にご注文頂いた場合は、入荷次第2日~5営業日で発送いたします。

<電子書籍>
※注:電子書籍<通常版>は購入した時点から有効期間を定めないで無期限で読むこと事ができます。
ただし、当社がストリーミングの期限を設定した一部の電子書籍、又はまれに著者との契約に基づき閲覧を制限する必要が生じた電子書籍についてはの都合により、通常版の商品が閲覧できなくなる場合があります(その場合も1年間は保証致します)。
※ 48時間版の閲覧有効期間は購入した時点から48時間読むことができます。
※ ご購入後、ご注文完了メールが送付されますので、マイページにログインの上、お楽しみください。

<ポイントについて>
※ ポイントは各商品の税込価格に対して計算されます。(1円未満の端数は切り捨てになります)
※ 電子書籍のポイント数は、電子書籍定価に対して計算されます。