■平成30年災害被害に関するお見舞い■

このたびの平成30年大規模な災害により、被害に遭われた地域の皆様に、謹んでお見舞い申しあげます。また一日も早い復興を心よりお祈り申しあげます。

ハーレクイン・シリーズ

ハーレクイン・シングルタイトル

電子書籍 公爵のためらい

PHS-197(初版HS-267)

著者 マーガレット・ムーア
訳者 田中淑子
ポイント 44pt
ISBN 978-4-596-33297-4
頁数 288頁 / 新書判
発行日 2018年12月5日
定価 890円(税込)
電子書籍定価 756円(税込)

たった一夜の絆だったけれど、 隠しおおせるはずもなく……。

「こちらはデイトン公爵よ」 紹介された相手を見て、ヴェリティは激しく動揺した。 10年前、デイトン公爵は社交界で放蕩者の浮き名を流していた。 かねがね噂を聞いていたヴェリティの憧れの存在でもあった。 そう、あれは公爵とちょうど同じ屋敷に滞在していた日、 彼女が家の借金のために無理やり嫁がせられる直前のことだ。 最後の思い出にと切なる願いを胸に、公爵の寝室を訪れたのだった。 月日は流れたのに、彼は当時と変わらずハンサムで魅力的だ。 でも、あの秘密は絶対に知られてはいけない……。 彼女は髪色も顔立ちも彼に似た娘の手を引き、その場から逃げ出した。

著者紹介

マーガレット・ムーア 作家プロフィールはこちら

中世のイングランドを舞台にした作品で好評を博す。特にハーレクイン・ヒストリカルのミニシリーズ〈戦士に愛を〉では、多くのファンを魅了した。作家になったきっかけは、8歳のとき友人とともに、美しい乙女とハンサムな男性が主人公の物語を作り上げたことだったと振り返る。トロント大学では文学士号を取得。現在、作品数は40を超え、フランス、イタリア、ドイツなど世界中で出版されている。

編集者コメント

ヴェリティはかつて意に染まぬ結婚を余儀なくされ、せめて一夜、憧れの人の腕に抱かれたいと思い余った行動に出たのでした。それから時が過ぎ、初めて会うにしては妙にヴェリティの娘と気が合うデイトン公爵。彼は逃げ出した母娘を追って、自宅に押しかけ……。

読者レビュー

読者レビューはまだございません。

ご購入者の方へ(クリックで開きます。)

<紙書籍>
※ 配送料は無料です。
※ ご注文後、通常2日~5営業日での発送となります。ただし土日祝祭日もしくはその前日にご注文された場合、翌営業日が発送準備日になりますので、ご注文から1週間ほどお時間頂く場合がございます。なお、クリスマスやお正月などの混雑期は少々お時間がかかる場合がありますので、ご了承ください。
※ ハーレクインコミックス・キララを除く予約商品は、締切日までにご予約頂いた場合、発売日の1週間前に発送いたします。ハーレクインコミックス・キララをご予約頂いた場合は発売日に発送いたします。予約締切日以降にご注文頂いた場合は、入荷次第2日~5営業日で発送いたします。

<電子書籍>
※注:電子書籍<通常版>は購入した時点から有効期間を定めないで無期限で読むこと事ができます。
ただし、当社がストリーミングの期限を設定した一部の電子書籍、又はまれに著者との契約に基づき閲覧を制限する必要が生じた電子書籍についてはの都合により、通常版の商品が閲覧できなくなる場合があります(その場合も1年間は保証致します)。
※ 48時間版の閲覧有効期間は購入した時点から48時間読むことができます。
※ ご購入後、ご注文完了メールが送付されますので、マイページにログインの上、お楽しみください。

<ポイントについて>
※ ポイントは各商品の税込価格に対して計算されます。(1円未満の端数は切り捨てになります)
※ 電子書籍のポイント数は、電子書籍定価に対して計算されます。