【お知らせ】ハーレクインサイトリニューアルについて

本サイトは2019年7月頃にリニューアルを行います。
トップページは、現在のハーレクイン40周年特設サイトとなる予定です。
新しいページはトップページにある40th Anniversaryバナーか、こちらからご確認ください。

ハーレクイン・シリーズ

ハーレクイン・シングルタイトル

おすすめ スター作家傑作選~粉雪のシンデレラ~

HPA-1

ポイント 47pt
ISBN 978-4-596-58501-1
頁数 304頁 / 新書判
発行日 2019年1月20日
定価 950円(税込)

ポピーの幸せ

(初版V-10)

著者 ダイアナ・パーマー
訳者 高円寺みなみ

多忙な仕事の合間に、スキー場で休暇を楽しんでいたポピー。今日は天気が悪くてスキーは無理だから、インストラクターから聞いたかわいそうな迷子の子犬を捜そう。そう思ってロッジを出たとたん、後ろから体をすくわれ、車に押しこめられてしまった。見ると相手はがっしりした男性。どういうこと? まさか私は誘拐されたの?

著者紹介

ダイアナ・パーマー 作家プロフィールはこちら

シリーズロマンスの世界でもっとも売れている作家のひとり。各紙のベストセラーリストにもたびたび登場している。かつて新聞記者として締め切りに追われる多忙な毎日を経験したことから、今も精力的に執筆を続ける。大の親日家として知られており、日本の言葉と文化を学んでいる。ジョージア州在住。

運命の招待状

(初版W-4)

著者 ペニー・ジョーダン
訳者 寺尾なつ子

インフルエンザで寝込んでいたベルは、ドアを開けて元夫ルークを目にした直後、気を失った。大手投資顧問会社で働いていた彼女は、当時大学院生だった彼とたちまち恋に落ち、若くして結婚した。収入の差も社会的な地位の違いも愛の前では関係ないと信じて……。傷つけ合って離婚してから7年。なぜ彼は今頃現れたのだろう。

著者紹介

ペニー・ジョーダン 作家プロフィールはこちら

1946年にイギリスのランカシャーに生まれ、10代で引っ越したチェシャーに生涯暮らした。学校を卒業して銀行に勤めていた頃に夫からタイプライターを贈られ、執筆をスタート。以前から大ファンだったハーレクインに原稿を送ったところ、1作目にして編集者の目に留まり、デビューが決まったという天性の作家だった。2011年12月、がんのため65歳の若さで生涯を閉じる。晩年は病にあっても果敢に執筆を続け、同年10月に書き上げた『純愛の城』が遺作となった。

ティンカーベルの告白

(初版V-15)

著者 リン・グレアム
訳者 漆原麗

勤務先の社長サンティーノにひそかに憧れているポピーは、勇気を振り絞って匿名のメッセージカードを贈り、愛を告白。ところが送り主を見抜いた社長秘書によって、社内パーティーの場で暴露されてしまった! 恥ずかしさのあまり逃げ出したポピーを追ってきたのは、なんとサンティーノ本人だった。

著者紹介

リン・グレアム 作家プロフィールはこちら

北アイルランド出身。10代のころからロマンス小説の熱心な読者で、初めて自分で書いたのは15歳のとき。大学で法律を学び、卒業後に14歳のときからの恋人と結婚。この結婚は一度破綻したが、数年後、同じ男性と恋に落ちて再婚するという経歴の持ち主。小説を書くアイデアは、自分の想像力とこれまでの経験から得ることがほとんどで、彼女自身、今でも自家用機に乗った億万長者にさらわれることを夢見ていると話す。

編集者コメント

D・パーマー、P・ジョーダン、L・グレアム──ハーレクインが誇る大御所スター作家3人が綴る、冬にぴったりのロマンティックな短篇集。ハーレクイン日本上陸40周年の幕開けを飾るにふさわしい、珠玉作をお楽しみください。

読者レビュー

  • ダイアナ・パーマー、ペニー・ジョーダン、リン・グレアムというハーレクインを代表する作家三名の作品を一気に読めるというだけで価値ある一冊だと思います。健気なヒロインと強気すぎるヒーローという構図が多い作者たちの中で、今回選ばれている作品はいつもよりヒロインの方が自立心が強い感じで、ヒーローがたじたじになっているシーンがあり、ついついヒーローを応援したくなってしまいました。暖かい部屋の中で、王道ロマンスでほっこりしたいときにおススメです。【 モニター 】
  • スター作家の初期の良作でした。どの作品も寒い季節に心温まる素敵なお話で、個人的には「運命の招待状」がよかったです。若い時には見えなかったものが、すこし大人になって見えてきたヒロインの心の移ろいが丁寧に描かれています。【 くまはくまた 】
  • 三つの短編のどれもがロマンチックで引き込まれました。運命的な二人を勘違いが邪魔をして物語をさらにドラマティックにします。自立したヒロインたちに好感がもてました。またハンサムで大人なヒーローたちの色っぽいこと。雪の寒い日に読み胸があたたかくなりました。【 モニター 】
  • 三作とも既読作品でしたが、何度読んでも楽しい作品です。ただダイアナ・パーマーさんのヒーローは勘違いによるおせっかいで一歩間違えば犯罪では? って感じです。悪意がなければ許されるの? ヒロインの寛容さに感謝しなさいねというところです。ペニー・ジョーダンさんとリン・グレアムさんは愛し合いながらすれ違った二人が数年後に再会してやっぱり惹かれあってると確認する物語です。実際友人とかの話だったら、ひどい目に合わされたんだからきっぱり忘れたらいいのにねと思うだろうけれど、ハッピーエンドで良かったねって感じです。【 モニター 】
  • 大御所のスター作家3人の作品ともに、読んでほっこりする恋愛でした。一冊で3人の作品が読めて豪華な本です。【 モニター 】
  • 素晴らしい作家さんが三人揃った豪華な短編集です。
    どのお話もステキでしたが、私が一番好きだったのはリン・グレアムの「ティンカーベルの告白」です。ヒーローがヒロインに最初からメロメロになっているだけにお互いの小さな勘違いとすれ違いがどんどん大きくなっていくのがたまらなくて、でもそこがまた良くて。
    三作とも全然タイプの違うヒロインとヒーローなので、どれも楽しく読めると思います。【 shiaki 】
ご購入者の方へ(クリックで開きます。)

<紙書籍>
※ 配送料は無料です。
※ ご注文後、通常2日~5営業日での発送となります。ただし土日祝祭日もしくはその前日にご注文された場合、翌営業日が発送準備日になりますので、ご注文から1週間ほどお時間頂く場合がございます。なお、クリスマスやお正月などの混雑期は少々お時間がかかる場合がありますので、ご了承ください。
※ ハーレクインコミックス・キララを除く予約商品は、締切日までにご予約頂いた場合、発売日の1週間前に発送いたします。ハーレクインコミックス・キララをご予約頂いた場合は発売日に発送いたします。予約締切日以降にご注文頂いた場合は、入荷次第2日~5営業日で発送いたします。

<電子書籍>
※注:電子書籍<通常版>は購入した時点から有効期間を定めないで無期限で読むこと事ができます。
ただし、当社がストリーミングの期限を設定した一部の電子書籍、又はまれに著者との契約に基づき閲覧を制限する必要が生じた電子書籍についてはの都合により、通常版の商品が閲覧できなくなる場合があります(その場合も1年間は保証致します)。
※ 48時間版の閲覧有効期間は購入した時点から48時間読むことができます。
※ ご購入後、ご注文完了メールが送付されますので、マイページにログインの上、お楽しみください。

<ポイントについて>
※ ポイントは各商品の税込価格に対して計算されます。(1円未満の端数は切り捨てになります)
※ 電子書籍のポイント数は、電子書籍定価に対して計算されます。