【お知らせ】ハーレクインサイトリニューアルについて

本サイトは2019年初秋にリニューアルを行います。
トップページは、現在のハーレクイン40周年特設サイトとなる予定です。
新しいページはトップページにある40th Anniversaryバナーか、こちらからご確認ください。

ハーレクイン・シリーズ

ハーレクイン・電子書籍で復刊

電子書籍 聖女陥落

DG-183

著者 レティ・ジェイムズ
訳者 さとう史緒
ポイント 16pt
ISBN 9784596469649
頁数 79頁
発行日 2019年2月5日
定価 324円(税込)
電子書籍定価 324円(税込)

「きみの土曜日の夜の習慣を教えてくれ。不道徳な習慣を」「毎週土曜日の夜、マスターベーションするわ」目を伏せて答えると、マルコが、目を細めてわたしをじっと見つめる。脚の間がしっとりと濡れるのを感じる。立ち上がって、黒いレースのショーツをおろし、わたしが脚を広げて見せると、マルコのうめき声がする。マルコは、コーヒーテーブルを脇へ押しやり、わたしの両脚を肩にかけ、手を押しのけると、舌をリズミカルに動かして花の蕾を舐めたり吸ったりしながら、皿の上にあったピクルスに手を伸ばし、わたしの奥深くへ挿入し始めた。手からこぼれ落ちたラベンダー色の革製ノートパッド──わたしの成功の象徴──が転がっていき、彼の屋敷のプールの底へ沈んでいく……。昨夜のパーティで、謎めいたハンサムな大富豪マルコが、官能的な笑みを浮かべながら声をかけてきたのだ。“一晩だけ、僕のいいなりになれば、きみにぼくの屋敷をあげよう”と──でも、よく知らない彼に何をされるというの? もしも四肢を縛られて、鞭や鎖が出てきたら──そのときのわたしは頭がおかしくなっていたに違いない。いままで無難に生きてきたわたしなのに、知らぬ間に頷いていたのだ。完全にプールの底に沈んでいる、ノートパッド。あれはわたし? 危険に飛び込んだあげく、永遠に使い物にならなくなってしまった……わたし──

読者レビュー

読者レビューはまだございません。

ご購入者の方へ(クリックで開きます。)

<紙書籍>
※ 配送料は無料です。
※ ご注文後、通常2日~5営業日での発送となります。ただし土日祝祭日もしくはその前日にご注文された場合、翌営業日が発送準備日になりますので、ご注文から1週間ほどお時間頂く場合がございます。なお、クリスマスやお正月などの混雑期は少々お時間がかかる場合がありますので、ご了承ください。
※ ハーレクインコミックス・キララを除く予約商品は、締切日までにご予約頂いた場合、発売日の1週間前に発送いたします。ハーレクインコミックス・キララをご予約頂いた場合は発売日に発送いたします。予約締切日以降にご注文頂いた場合は、入荷次第2日~5営業日で発送いたします。

<電子書籍>
※注:電子書籍<通常版>は購入した時点から有効期間を定めないで無期限で読むこと事ができます。
ただし、当社がストリーミングの期限を設定した一部の電子書籍、又はまれに著者との契約に基づき閲覧を制限する必要が生じた電子書籍についてはの都合により、通常版の商品が閲覧できなくなる場合があります(その場合も1年間は保証致します)。
※ 48時間版の閲覧有効期間は購入した時点から48時間読むことができます。
※ ご購入後、ご注文完了メールが送付されますので、マイページにログインの上、お楽しみください。

<ポイントについて>
※ ポイントは各商品の税込価格に対して計算されます。(1円未満の端数は切り捨てになります)
※ 電子書籍のポイント数は、電子書籍定価に対して計算されます。