【お知らせ】 ネットショップ夏季休暇の出荷について
● 夏季休暇前最終出荷日:8月9日(金) ● 夏季休暇後出荷開始日:8月16日(金)
● カスタマーサポート:8月10日(土)~8月15日(木)の営業を休止いたします。

ハーレクイン・シリーズ

ハーレクイン・シングルタイトル

おすすめ ふたりの宝島

PB-250(初版R-394)

著者 アン・ハンプソン
訳者 富田美智子
ポイント 35pt
ISBN 978-4-596-55450-5
頁数 160頁 / 新書判
発行日 2019年3月20日
定価 700円(税込)

教師のレイナは休暇で訪れた南の島で、海賊を思わせる老人と出会った。 聞けば、島の半分は老人の、もう半分は大富豪トールのもので、 トールは再三、島をすべて売り渡すよう老人に迫ってくるという。 大事な島を、虎の目を持つ“悪党富豪”にみすみす渡したくはないと、 老人は自分の死後に所有権をレイナに移すよう手配りして逝った。 後日、その事情を知ったレイナが戸惑っているところへ、 さっそくトールから島を売るよう迫る手紙が送りつけられる。 あのご老人の気持ちを考えれば、絶対に手放すわけにはいかないわ! だが島を再訪したとき、トールの豪華な別荘へ招かれ、レイナは震えた。 美しき悪魔と二人きり。身も心も、無事で帰れる気がしなくて……。

著者紹介

アン・ハンプソン

元教師。旅行好きで、各地での見聞をとり入れて小説を書きはじめたところ好評を博し、ついに教師を辞め執筆活動に専念することにした。物語の背景として選んだ場所へは、必ず自分で足を運ぶことをモットーとしていた。70年代から活躍し、シリーズロマンスの黎明期を支えた作家の一人。

編集者コメント

大スター作家リン・グレアムが愛読してきたと公言する作家、アン・ハンプソンの秀作をお贈りします。風光明媚な島、そして冷酷だが底知れぬ魅力を持つ大富豪に魅了され、運悪く帰りの船を逃してしまったレイナ。つれないトールの手を借りざるをえなくなり……。

読者レビュー

  • レイナが老人と遭遇したことがきっかけで島を譲り受け、休暇を使って行くことに。そこで悪党のトールと会い、思わぬ展開が待ち受けていました。真実が最後まで分からず、それを早く知りたくて一気に読んでしまいました。さわやかなストーリーに好感が持てます。【 モニター 】
  • 初めて読む作者だったのですが、テンポがよく一気に読み終わりました。パッチおじいさんがいい味を出していて、面白かったです。主人公たちの素直じゃない会話のやり取りなども、口が悪い所も小気味よく、痛快でさえありました。最後の甘いセリフに胸をガツンとやられました。【 モニター 】
  • Day off まるまる一日、リラックスしながら読みたいストーリー。トロピカルアイランドの心地よい風に包まれ、時間さえもゆったりと流れてヒロインと同化していく……。ラスト、ヒーローのセリフが……w☆読後、南国の残り香が未だ漂っているような余韻が忘れられず...しばらく経ってまた最初から読みたくなる、初版から40年経った今でも大切にしたい、これからも語り継がれてほしいと願う、素晴らしい作品でした☆【 HQ monitor 】
ご購入者の方へ(クリックで開きます。)

<紙書籍>
※ 配送料は無料です。
※ ご注文後、通常2日~5営業日での発送となります。ただし土日祝祭日もしくはその前日にご注文された場合、翌営業日が発送準備日になりますので、ご注文から1週間ほどお時間頂く場合がございます。なお、クリスマスやお正月などの混雑期は少々お時間がかかる場合がありますので、ご了承ください。
※ ハーレクインコミックス・キララを除く予約商品は、締切日までにご予約頂いた場合、発売日の1週間前に発送いたします。ハーレクインコミックス・キララをご予約頂いた場合は発売日に発送いたします。予約締切日以降にご注文頂いた場合は、入荷次第2日~5営業日で発送いたします。

<電子書籍>
※注:電子書籍<通常版>は購入した時点から有効期間を定めないで無期限で読むこと事ができます。
ただし、当社がストリーミングの期限を設定した一部の電子書籍、又はまれに著者との契約に基づき閲覧を制限する必要が生じた電子書籍についてはの都合により、通常版の商品が閲覧できなくなる場合があります(その場合も1年間は保証致します)。
※ 48時間版の閲覧有効期間は購入した時点から48時間読むことができます。
※ ご購入後、ご注文完了メールが送付されますので、マイページにログインの上、お楽しみください。

<ポイントについて>
※ ポイントは各商品の税込価格に対して計算されます。(1円未満の端数は切り捨てになります)
※ 電子書籍のポイント数は、電子書籍定価に対して計算されます。