【お知らせ】ハーレクインサイトリニューアルについて

本サイトは2019年初秋にリニューアルを行います。
トップページは、現在のハーレクイン40周年特設サイトとなる予定です。
新しいページはトップページにある40th Anniversaryバナーか、こちらからご確認ください。

ハーレクイン・シリーズ

ハーレクイン・シングルタイトル

おすすめ ハーレクイン・ロマンス特選 Ⅲ

RVB-12

ハーレクイン・ロマンス特選 Ⅲ

在庫がございません

ポイント 43pt
ISBN 978-4-596-79612-7
頁数 320頁 / 新書判
発行日 2014年8月20日
定価 860円(税込)

嘆きのウエディングドレス

(初版R-2389)

著者 ミシェル・リード
訳者 水間朋

親友の結婚式のため、ミラノを訪れたエリザベス。 だが挙式直前になって、彼女の兄と親友が駆け落ちしてしまう。 呆然とするエリザベスをさらに追いつめるように、 親友の婚約者ルチアーノは彼女に身代わりの妻になれと迫り……。

著者紹介

ミシェル・リード 作家プロフィールはこちら

5人きょうだいの末っ子としてマンチェスターで育つ。現在は、仕事に忙しい夫と成人した2人の娘とともにチェシャーに住む。読書とバレエが好きで、機会があればテニスも楽しむ。執筆を始めると、家族のことも忘れるほど熱中してしまう。

屈辱に満ちた再会

(初版R-2230)

著者 ヘレン・ビアンチン
訳者 春野ひろこ

ケイラは実業家デュアルドと恋に落ちて結婚したものの、 彼の狙いが彼女の父の会社を乗っ取ることだと知り、別れた。 数年後、亡父の借金を背負い、ケイラは毎日必死で働いていた。 そこへ元夫が救済を申し出る──再び彼の妻になることを条件に。

著者紹介

ヘレン・ビアンチン 作家プロフィールはこちら

ニュージーランド生まれ。想像力豊かな、読書を愛する子供だった。秘書学校を卒業後、友人と船で対岸のオーストラリアに渡り、働いてためたお金で車を買って大陸横断の旅をした。その旅先でイタリア人男性と知り合い結婚。もっとも尊敬する作家はノーラ・ロバーツだという。

編集者コメント

2014年、ハーレクイン・ロマンスは創刊35周年、そして9月に3000号を迎えます! これを記念して、ハーレクイン・ロマンス特選 ⅢではR-2001~3000号の中から、今なお第一線で輝き続ける作家、ミシェル・リードとヘレン・ビアンチンの作品を厳選してお届けします。

読者レビュー

  • 特選にふさわしい2作品を収録した一冊です。ハーレクインロマンスを初めて読む方にも、オススメです。『嘆きのウエディングドレス』では、人間関係の渦に翻弄され、本心を隠してしまうエリザベスの気持ちを、強く、そして優しくひとつひとつ紐解くルチアーノに、ドキドキせずにはいられません。【 モニター 】
  • どちらの作品も強いられての結婚だった為、なかなかヒロインが素直になれず気持ちが通じ合わずヤキモキさせられました。互いの気持ちを知ってるだけに読んでいるこっちは「そうじゃないんだよ!!」と思いながらも、ヒロインの心情に何度も涙しました。さすが人気作家、描写や展開が巧いです。どちらも好みのストーリーだったので一気読みでした。この2作品が読めてこの値段はかなりお得だと思います。【 モニター 】
  • 読みながら指先に感じる表紙のエンボス加工がエロチック倍増! 『嘆きのウエディングドレス』のルチアーノは理想的で完璧な完全S男。今までで1番のお気に入り。腰に手を添える彼を想像して、私はダイエットを決意。単純でなかったラストに”あぁ~騙された!” 最高!! 『屈辱に満ちた再会』の一途な恋愛もの大好き♪ 男心と女心のすれ違いがもどかしい~。でも、体の関係は心の距離を縮める。やっぱり”愛の営み”は大事だと感じました。【 モニター 】
  • ハーレクインを代表する作家お二人ですね。どちらの作品も実は既読でしたが、もう一度ひと息に読んでしまいました。『嘆きのウェディングドレス』は冷淡なようにも見えるルチアーノの「ティ・アーモ」が最高! 『屈辱に満ちた再会』はケイラの独立心、それを見守るデュアルド、ライバル悪女とのやり取り。まさにヘレン・ビアンチンの本領発揮! どちらもとても楽しめました。【 モニター 】
  • 1冊で2作品も楽しめるとってもお得な1冊でした♪ 『嘆きのウエディングドレス』では傲慢なヒーローに振り回されるヒロインを応援したくなる作品でした。『屈辱に満ちた再会』は復縁ものでしたが、ヒーローの一途さが伝わってきて、胸がキュンとしました! かなり好きな作品の1つとなりました。【 モニター 】
  • 『嘆きのウエディングドレス』は主人公のエリザベスの身に予想もつかない展開が次々と起こるので、気になって最後まで一気に読んでしまいました。『屈辱に満ちた再会』はケイラが自信や希望を取り戻していく様子や気持ちにとても共感が持てました。どちらの作品もとても面白かったのでお勧めです!【 モニター 】
  • 読み終わるとハッピーな気持ちになる2本の結婚のお話です。どちらの作品も複雑な関係の始まりです。お互いに本当の気持ちを言いませんが愛があるからこそこの複雑な関係が素晴らしいものへ変わっていくんだと思います。読み応えのある1冊だと思いました。【 モニター 】
  • 1冊で2作品も楽しめるとってもお得な1冊でした♪ 『嘆きのウエディングドレス』では傲慢なヒーローに振り回されるヒロインを応援したくなる作品でした。『屈辱に満ちた再会』は復縁ものでしたが、ヒーローの一途さが伝わってきて、胸がキュンとしました! かなり好きな作品の1つとなりました。【 モニター 】
※ 「カートに入れる」ボタンが表示されない商品は、在庫切れの状態ですのでご注文できません。
ご購入者の方へ(クリックで開きます。)

<紙書籍>
※ 配送料は無料です。
※ ご注文後、通常2日~5営業日での発送となります。ただし土日祝祭日もしくはその前日にご注文された場合、翌営業日が発送準備日になりますので、ご注文から1週間ほどお時間頂く場合がございます。なお、クリスマスやお正月などの混雑期は少々お時間がかかる場合がありますので、ご了承ください。
※ ハーレクインコミックス・キララを除く予約商品は、締切日までにご予約頂いた場合、発売日の1週間前に発送いたします。ハーレクインコミックス・キララをご予約頂いた場合は発売日に発送いたします。予約締切日以降にご注文頂いた場合は、入荷次第2日~5営業日で発送いたします。

<電子書籍>
※注:電子書籍<通常版>は購入した時点から有効期間を定めないで無期限で読むこと事ができます。
ただし、当社がストリーミングの期限を設定した一部の電子書籍、又はまれに著者との契約に基づき閲覧を制限する必要が生じた電子書籍についてはの都合により、通常版の商品が閲覧できなくなる場合があります(その場合も1年間は保証致します)。
※ 48時間版の閲覧有効期間は購入した時点から48時間読むことができます。
※ ご購入後、ご注文完了メールが送付されますので、マイページにログインの上、お楽しみください。

<ポイントについて>
※ ポイントは各商品の税込価格に対して計算されます。(1円未満の端数は切り捨てになります)
※ 電子書籍のポイント数は、電子書籍定価に対して計算されます。