【お知らせ】 ネットショップ夏季休暇の出荷について
● 夏季休暇前最終出荷日:8月9日(金) ● 夏季休暇後出荷開始日:8月16日(金)
● カスタマーサポート:8月10日(土)~8月15日(木)の営業を休止いたします。

ハーレクイン・シリーズ

ハーレクイン・電子書籍で復刊

電子書籍 十二夜すぎれば

HP-17

著者 ジュディス・アーノルド
訳者 堺谷ますみ
ポイント 37pt
ISBN 978-4-596-82617-6
頁数 224頁 / 新書判
発行日 2009年5月20日
定価 741円(税込)
電子書籍定価 648円(税込)

わたしは百パーセント安全よ。 守ってもらう必要なんかないのに。

ハリケーンの被害から復興が著しい南部の街、ニューオリンズ。フレンチクオーターにある名門ホテルで働くジュリーは、数日前から、新任の警備主任マックのことが気になっていた。元モデルのジュリーは、男なら誰もが振り返る容姿の持ち主だが、マックが向けてくるまなざしはそんな憧れに満ちたものではなかった。あれはそう、まるでわたしを見張っているような保護者みたいな視線。新年の十二夜のパーティを控え、ただでさえ忙しいのに、彼はことあるごとによけいな世話をやいてくる。何かわけでもあるの?だが間近の準備で頭がいっぱいの彼女には、それ以上考えられない。ところが、やっと迎えたパーティの夜、街は突然の停電に見舞われ、招待客であふれる会場は深い闇に閉ざされてしまう!

著者紹介

ジュディス・アーノルド 作家プロフィールはこちら

六歳のときにはじめて物語を書いて以来、ずっと創作活動を続けている。ロマンス小説は一九八三年に初出版され、今では七十作以上の作品が刊行されている。RITA賞をはじめ、これまでに数多くの賞を受けた。夫と二人のティーンエイジャーの息子とマサチューセッツ州に住む。

編集者コメント

古き良き時代のアメリカ南部の面影を残す街、ニューオリンズ。ホテル・マルシャンは農園屋敷の美しさを現代に伝える街の名物です。そのホテルに今、存続の危機が……。様々な人々がホテルを舞台に織りなす恋愛模様を、今月から作家競作でお届けします。次回は8月、ジュリーの同僚シルヴィの恋をマリー・フェラレーラが描きます。

読者レビュー

読者レビューはまだございません。

※ 「カートに入れる」ボタンが表示されない商品は、在庫切れの状態ですのでご注文できません。
ご購入者の方へ(クリックで開きます。)

<紙書籍>
※ 配送料は無料です。
※ ご注文後、通常2日~5営業日での発送となります。ただし土日祝祭日もしくはその前日にご注文された場合、翌営業日が発送準備日になりますので、ご注文から1週間ほどお時間頂く場合がございます。なお、クリスマスやお正月などの混雑期は少々お時間がかかる場合がありますので、ご了承ください。
※ ハーレクインコミックス・キララを除く予約商品は、締切日までにご予約頂いた場合、発売日の1週間前に発送いたします。ハーレクインコミックス・キララをご予約頂いた場合は発売日に発送いたします。予約締切日以降にご注文頂いた場合は、入荷次第2日~5営業日で発送いたします。

<電子書籍>
※注:電子書籍<通常版>は購入した時点から有効期間を定めないで無期限で読むこと事ができます。
ただし、当社がストリーミングの期限を設定した一部の電子書籍、又はまれに著者との契約に基づき閲覧を制限する必要が生じた電子書籍についてはの都合により、通常版の商品が閲覧できなくなる場合があります(その場合も1年間は保証致します)。
※ 48時間版の閲覧有効期間は購入した時点から48時間読むことができます。
※ ご購入後、ご注文完了メールが送付されますので、マイページにログインの上、お楽しみください。

<ポイントについて>
※ ポイントは各商品の税込価格に対して計算されます。(1円未満の端数は切り捨てになります)
※ 電子書籍のポイント数は、電子書籍定価に対して計算されます。

【お知らせ】ハーレクインサイトリニューアルについて

本サイトは2019年8月26日リニューアルを行います。

メンテナンス:8月23日9時頃~8月26日12時頃

上記時間内はサイトへのアクセスができなくなりますのでご了承ください。