■平成30年7月豪雨被害に関するお見舞い■

このたびの平成30年7月豪雨により、被害に遭われた地域の皆様に、謹んでお見舞い申しあげます。また一日も早い復興を心よりお祈り申しあげます。

ハーレクイン文庫

新刊案内

8/1刊の新刊PICK UP
9/1刊の新刊PICK UP

コンテンポラリー

  • ナポリの悪夢

    ナポリの悪夢

    ジャクリーン・バード
    (HQB-890)  2018/8/1刊

    名門一族の子息グイードと結婚したサラ。しかし流産すると、彼の父に手切れ金を渡され、屋敷を追い出されたのだ。10年後、グイードとの再会で悪夢が蘇る。


  • 愛する人はひとり

    愛する人はひとり

    リン・グレアム
    (HQB-891)  2018/8/1刊

    プルーデンスは憧れていたニコロスと政略結婚をしたが、経営者である夫と結ばれることのないまま時が過ぎた。離婚を切り出すと彼の答えは予想外のもので…。


  • 雨に濡れた天使

    雨に濡れた天使

    ジュリア・ジェイムズ
    (HQB-892)  2018/8/1刊

    弟が金目当ての女に引っかかったと知り、大富豪 グザヴィエはリサを待ち伏せする。だが、リサの美し さに心を奪われて、彼女を自分のものにしてしまう。


  • 半年だけの結婚

    半年だけの結婚

    ペニー・ジョーダン
    (HQB-893)  2018/8/1刊

    アンバーは会社社長ジョエルと契約結婚をすることになった。半年だけの約束なのに彼を好きになってしまい、自分の脚が不自由なことに引け目を感じてしまう。


  • 美しき奴隷

    美しき奴隷

    ジェニー・ルーカス
    (HQB-894)  2018/8/1刊

    騙されて負債を負った妹を救おうとするブリーの前に、 10年前、彼女を捨てた大富豪ウラジミールが現れる。 負ければ彼の奴隷になるという賭を挑んできて…。


  • 心のなかの小箱

    心のなかの小箱

    ヴァイオレット・ウィンズピア
    (HQB-895)  2018/8/1刊

    天涯孤独のメリーは、ジュールダンに偽装結婚を頼まれる。初めて優しくされて彼に心惹かれてゆくが、 娘の親権が取れなくなり、メリーは用済みとなって…。


  •  

コンテンポラリー

  • 一夜の波紋

    一夜の波紋

    ヘレン・ビアンチン
    (HQB-896)  2018/9/1刊

    辛い過去から男性不信に陥っていたティナは、ある事情からギリシア富豪ニックと名目だけの結婚をする。 ところが夫婦を演じるうちに、彼に惹かれてしまい…。


  • 遠い日の炎

    遠い日の炎

    ロビン・ドナルド
    (HQB-897)  2018/9/1刊

    孤児のマーリンは、引き取られた先の子息ブレイズと恋に落ちる。だが、浮気をしたうえ盗みを働いたという濡れ衣を着せられ追放される。身ごもったままで…。


  • 残された日々

    残された日々

    アン・ハンプソン
    (HQB-898)  2018/9/1刊

    ジュディの義姉に求婚してきた、見知らぬ億万長者ビダス。彼に義姉と間違えられたまま、身代わりで結婚するが、ビダスは余命半年の病に冒されていた。


  • 囚われた秘書

    囚われた秘書

    シャロン・ケンドリック
    (HQB-899)  2018/9/1刊

    「雇用の条件は恋に落ちないこと」うぬぼれ屋のボスに、そう警告された秘書のショーナだったが、美しすぎるボス、マックスと同じ家で暮らすことになって…。


  • 花嫁になれる日

    花嫁になれる日

    ダイアナ・パーマー
    (HQB-900)  2018/9/1刊

    二人が結婚しなければ牧場を競売にかける──互いのおじに遺言を残されたジリアンとセオドア。しかし、彼女にはセオドアを受け入れられない理由があった。


  • 疑われた無垢

    疑われた無垢

    ジェシカ・スティール
    (HQB-901)  2018/9/1刊

    手術に成功し歩けるようになったデヴォン。だが、費用を捻出するために、父が横領をしたと知る。社長のグラントに慈悲を乞うも、その代償は愛人契約だった。


  •  

読者レビュー

新着レビュー