【お知らせ】ネットショップゴールデンウィークの出荷について

ネットショップゴールデンウィークの出荷についてご案内させていただきます。
●ゴールデンウィーク前最終出荷日:4月26日(金)
●ゴールデンウィーク後出荷開始日:5月7日(火)
●カスタマーサポート休業日:4月27日(土)~5月6日(月)
ご注文は承っておりますので、是非ご利用ください!

ハーレクイン文庫

ハーレクイン文庫 コンテンポラリー

電子書籍 セカンド・ラブ

HQB-921(初版R-971)

著者 ペニー・ジョーダン
訳者 すなみ翔
ポイント 33pt
ISBN 978-4-596-93921-0
頁数 200頁 / 文庫判
発行日 2019年1月1日
定価 670円(税込)
電子書籍定価 540円(税込)

長い片恋を諦めて故郷に帰ってきたセイラ。逞しい隣人のスチュアートに心惹かれるが、男性経験がないことに劣等感を抱いている彼女は素直になれない。

29歳にもなって、男を知らないなんてどうかしてる── 10年も一途に慕った上司にそう侮辱され、セイラは会社を辞めた。 傷心のまま故郷へ戻ったセイラだったが、やがて知り合った隣人、 屈強なスチュアートとの時間に癒やされるようになる。 だが、自分に劣等感を抱いているセイラは、素直になれず、 彼の逞しさに惹かれる気持ちを抑え込んでしまう。 未経験だと知られて、また軽蔑され、嫌われるのが怖いのだ。 それなのに、心の迷いを打ち明けられないまま、 思わず危うい情動に身をまかせそうになって……。

著者紹介

ペニー・ジョーダン

1946年にイギリスのランカシャーに生まれ、10代で引っ越したチェシャーに生涯暮らした。学校を卒業して銀行に勤めていた頃に夫からタイプライターを贈られ、執筆をスタート。以前から大ファンだったハーレクインに原稿を送ったところ、1作目にして編集者の目に留まり、デビューが決まったという天性の作家だった。2011年12月、がんのため65歳の若さで生涯を閉じる。晩年は病にあっても果敢に執筆を続け、同年10月に書き上げた『純愛の城』が遺作となった。

読者レビュー

  • 恋愛小説は久しぶりでしたが、小説を読み始めると自分がセイラになっていて、「セカンド・ラブ」の世界観に浸り、一気に読み終えました。セイラが元上司イアンやアンナのことを思い出し、苦しみますが、スチュアートとの出会いによりだんだんと癒されていく様が、読み手である私の気持ちも癒してくれます。物語を読み終えるころにはとても満ち足りた幸せな気分になります。必読です。【 ゆめ 】
  • ヒロインの良さが分からない男なんて、捨てちゃいなさい! と思いながら読んでました。また、情景の描写がとてもよく、ヒロインの故郷や、ヒーローの働いている環境など、きっとこんな風なのかな?と思い描きながら楽しく読み進めました。ちょっともどかしいけど、そこがまたいいところでもあり、おすすめの一冊です。【 モニター 】
ご購入者の方へ(クリックで開きます。)

<紙書籍>
※ 配送料は無料です。
※ ご注文後、通常2日~5営業日での発送となります。ただし土日祝祭日もしくはその前日にご注文された場合、翌営業日が発送準備日になりますので、ご注文から1週間ほどお時間頂く場合がございます。なお、クリスマスやお正月などの混雑期は少々お時間がかかる場合がありますので、ご了承ください。
※ ハーレクインコミックス・キララを除く予約商品は、締切日までにご予約頂いた場合、発売日の1週間前に発送いたします。ハーレクインコミックス・キララをご予約頂いた場合は発売日に発送いたします。予約締切日以降にご注文頂いた場合は、入荷次第2日~5営業日で発送いたします。

<電子書籍>
※注:電子書籍<通常版>は購入した時点から有効期間を定めないで無期限で読むこと事ができます。
ただし、当社がストリーミングの期限を設定した一部の電子書籍、又はまれに著者との契約に基づき閲覧を制限する必要が生じた電子書籍についてはの都合により、通常版の商品が閲覧できなくなる場合があります(その場合も1年間は保証致します)。
※ 48時間版の閲覧有効期間は購入した時点から48時間読むことができます。
※ ご購入後、ご注文完了メールが送付されますので、マイページにログインの上、お楽しみください。

<ポイントについて>
※ ポイントは各商品の税込価格に対して計算されます。(1円未満の端数は切り捨てになります)
※ 電子書籍のポイント数は、電子書籍定価に対して計算されます。