【お知らせ】ネットショップゴールデンウィークの出荷について

ネットショップゴールデンウィークの出荷についてご案内させていただきます。
●ゴールデンウィーク前最終出荷日:4月26日(金)
●ゴールデンウィーク後出荷開始日:5月7日(火)
●カスタマーサポート休業日:4月27日(土)~5月6日(月)
ご注文は承っておりますので、是非ご利用ください!

ハーレクイン文庫

ハーレクイン文庫 コンテンポラリー

若すぎた伯爵夫人

HQB-945(初版R-2255)

若すぎた伯爵夫人

紙書籍をカートに入れる

自分のレビューを作成する

著者 サラ・クレイヴン
訳者 藤村華奈美
ポイント 33pt
ISBN 978-4-596-93945-6
頁数 224頁 / 文庫判
発行日 2019年5月1日
定価 670円(税込)

18歳で伯爵ラファエレと結婚したエミリー。3年間、妻に指一本触れない夫に、婚姻無効を申しでるとなぜか彼の逆鱗に触れ、別荘に閉じ込められてしまう

18歳のとき、エミリーはイタリアの伯爵ラファエレと結婚した。 亡き父の遺言どおり、21歳になるまでの便宜上のもので、 それは名ばかりの結婚だった。初夜でさえ別々の寝室で、 指一本触れようと彼はしなかった。エミリーは愛していたのに。 3年が過ぎても、愛人たちと浮き名を流し続ける夫に耐えかね、 エミリーは、この婚姻自体を無効にするよう要求した。 しかし、それを夫は裏切りと受け止めた。彼の逆鱗に触れたのだ。 怯えて逃げ込むエミリーを彼はたやすく追いつめ、捕らえて── 「これで夫婦になるんだ。誰もが認める夫婦に」と唇を貪った。

著者紹介

サラ・クレイヴン

イングランド南西部サウス・デボン生まれ。ジャーナリストとして働いたのち、1975年に『バラに想いを』で作家デビュー。40年以上にわたって活躍し、93作品を上梓。陰影のある独特の作風で読者の心を揺さぶり続けたが、2017年11月、惜しまれつつこの世を去る。遺作『恋も愛も知らないまま』は2018年10月に刊行された。

読者レビュー

読者レビューはまだございません。

ご購入者の方へ(クリックで開きます。)

<紙書籍>
※ 配送料は無料です。
※ ご注文後、通常2日~5営業日での発送となります。ただし土日祝祭日もしくはその前日にご注文された場合、翌営業日が発送準備日になりますので、ご注文から1週間ほどお時間頂く場合がございます。なお、クリスマスやお正月などの混雑期は少々お時間がかかる場合がありますので、ご了承ください。
※ ハーレクインコミックス・キララを除く予約商品は、締切日までにご予約頂いた場合、発売日の1週間前に発送いたします。ハーレクインコミックス・キララをご予約頂いた場合は発売日に発送いたします。予約締切日以降にご注文頂いた場合は、入荷次第2日~5営業日で発送いたします。

<電子書籍>
※注:電子書籍<通常版>は購入した時点から有効期間を定めないで無期限で読むこと事ができます。
ただし、当社がストリーミングの期限を設定した一部の電子書籍、又はまれに著者との契約に基づき閲覧を制限する必要が生じた電子書籍についてはの都合により、通常版の商品が閲覧できなくなる場合があります(その場合も1年間は保証致します)。
※ 48時間版の閲覧有効期間は購入した時点から48時間読むことができます。
※ ご購入後、ご注文完了メールが送付されますので、マイページにログインの上、お楽しみください。

<ポイントについて>
※ ポイントは各商品の税込価格に対して計算されます。(1円未満の端数は切り捨てになります)
※ 電子書籍のポイント数は、電子書籍定価に対して計算されます。