ハーレクイン文庫

ハーレクイン文庫 コンテンポラリー

電子書籍 ママがほしいの

HQB-702(初版N-558)

著者 アンドリア・エドワーズ
訳者 真木弥生
ポイント 36pt
ISBN 978-4-596-93702-5
頁数 296頁 / 文庫判
発行日 2015年12月1日
定価 720円(税込)
電子書籍定価 648円(税込)

ウエートレスとして働く苦学生のメリーは、常連客のピーターに頼まれ、感謝祭のあいだ恋人のふりを引き受ける。身分違いと知りながら彼のやさしさに惹かれ…。

感謝祭の4日間、恋人のふりをしてほしい── 気前のよい報酬を聞き、苦学生のメリーは飛びついた。 依頼主のピーターは、メリーが働くレストランの常連客で、 見るからに颯爽としたエリート。 縁結びをしたがる母親にうんざりし、撃退したいらしい。 物腰がやわらかく飾らない彼に、メリーは親しみを覚える。 でも彼は別世界の住人……心を開かないようにしなければ。 そんな決意をよそに、メリーは彼の家族に温かく迎えられる。 その中には目を輝かせた彼の小さな息子も含まれていた。

著者紹介

アンドリア・エドワーズ

アンドリア・エドワーズはアンドリアとエドワーズ・クラチック夫妻の共同ペンネーム。アンドリアは元小学校教師、エドワーズは25年間コンピュータ会社に勤めていた。

読者レビュー

  • どことなくベティ・ニールズを連想させるほっこりストーリーです。誠実ヒーロー&秘密を抱えた優しいヒロインと、魔法を信じているヒーロー息子くん。穏やかでクリスマスにふさわしい温かい愛が、読んでいて伝わってきます。【 モニター 】
  • ヒーローの息子君が可愛くて可愛くて! 彼が不器用ながらも必死にパパの愛を求めているのがいじらしくて切なくなりました。ヒーローとヒロインは、トラウマがそれぞれありますが順調な関係を築いた印象です。ただ、ちょっと気になったのがヒロインの息子君の方。大きくなって真実を知ったら、大荒れしそうな予感が…。【 モニター 】
  • この小説は心が温まる作品です。最初はとんでもない事から話が始まります。読んでいくうちに小説の中に入り込み、時間が経つのが惜しいと思わせます。早く結末が知りたいと思い、ページをめくるスピードが段々と早くなり読み終わるとホッとさせてくれる小説だと思います。【 りな 】
※ 「カートに入れる」ボタンが表示されない商品は、在庫切れの状態ですのでご注文できません。
ご購入者の方へ(クリックで開きます。)

<紙書籍>
※ 配送料は無料です。
※ ご注文後、通常2日~5営業日での発送となります。ただし土日祝祭日もしくはその前日にご注文された場合、翌営業日が発送準備日になりますので、ご注文から1週間ほどお時間頂く場合がございます。なお、クリスマスやお正月などの混雑期は少々お時間がかかる場合がありますので、ご了承ください。
※ ハーレクインコミックス・キララを除く予約商品は、締切日までにご予約頂いた場合、発売日の1週間前に発送いたします。ハーレクインコミックス・キララをご予約頂いた場合は発売日に発送いたします。予約締切日以降にご注文頂いた場合は、入荷次第2日~5営業日で発送いたします。

<電子書籍>
※注:電子書籍<通常版>は購入した時点から有効期間を定めないで無期限で読むこと事ができます。
ただし、当社がストリーミングの期限を設定した一部の電子書籍、又はまれに著者との契約に基づき閲覧を制限する必要が生じた電子書籍についてはの都合により、通常版の商品が閲覧できなくなる場合があります(その場合も1年間は保証致します)。
※ 48時間版の閲覧有効期間は購入した時点から48時間読むことができます。
※ ご購入後、ご注文完了メールが送付されますので、マイページにログインの上、お楽しみください。

<ポイントについて>
※ ポイントは各商品の税込価格に対して計算されます。(1円未満の端数は切り捨てになります)
※ 電子書籍のポイント数は、電子書籍定価に対して計算されます。

【お知らせ】ハーレクインサイトリニューアルについて

本サイトは2019年8月26日リニューアルを行います。

メンテナンス:8月23日9時頃~8月26日12時頃

上記時間内はサイトへのアクセスができなくなりますのでご了承ください。