作家詳細

ジャスミン・クレスウェル
Jasmine Cresswell

変化に富んだシチュエーションと上質のプロットで読者をいつも楽しませてくれるジャスミン。近年ではMIRA BOOKSより年1本のペースで長編ロマンティック・サスペンスを発表しており、その息もつかせぬストーリー展開には定評がある。ウェールズ生まれのイギリス人である彼女は、夫とともに世界中を飛び回った経験を持つ。ロンドンで勉強したあとイギリス外務省での仕事に就き、転勤でブラジルのリオ・デ・ジャネイロに赴任。そこで出会った夫について、5年の間にアメリカ、オーストラリア、カナダと次々移り住んだ。大学教授を目指していたジャスミンは、オーストラリアで歴史学と哲学の学士号を、アメリカで歴史学の修士号を得た。カナダのトロントに移ったときには博士課程に出願したが、修士を取得した国が違うため必修科目が足りず悔しい思いをしたという。そして世界中どこにいてもできる職業に就きたいという思いと小説を書きたいという思いが高まって、作家を志すこととなる。創作について何も知らなかったジャスミンはトロントで大学新聞の記者の職を得た。ここではいつでも最新式のタイプライターを使え、恵まれた環境のなか原稿の書き方を初歩から学ぶことができたという。現代ロマンスの短編から書き始めた彼女はいまや歴史物、現代物、サスペンス物と何でもこなすマルチ作家になり、2001年The ConspiracyでUSAトゥディのベストセラーリスト入りを果たした。世界中を飛び回った経験が生かされたバラエティー豊かな設定のもと、テンポよく繰り広げられる作品が今後も待ち望まれる。

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
PAGE TOP