【お知らせ】ネットショップゴールデンウィークの出荷について

ネットショップゴールデンウィークの出荷についてご案内させていただきます。
●ゴールデンウィーク前最終出荷日:4月26日(金)
●ゴールデンウィーク後出荷開始日:5月7日(火)
●カスタマーサポート休業日:4月27日(土)~5月6日(月)
ご注文は承っておりますので、是非ご利用ください!

ハーレクインMIRA文庫

ロマンス

電子書籍 愛の選択

(初版P-29)

著者 ペニー・ジョーダン
訳者 加藤しをり
ポイント 48pt
ISBN 978-4-596-91780-5
頁数 536頁 / 文庫判
発行日 2019年1月15日
定価 970円(税込)
電子書籍定価 864円(税込)

ペニー・ジョーダン愛憎渦巻く純愛ドラマ。伯爵が望んだのは、復讐の道具としての“私”──

スペインの修道院で暮らすホープは、厳格な父の希望どおり外の世界をいっさい知らずに成長した。そして18歳になったある日、ホープのもとに父の代理だという見知らぬフランス人の伯爵が迎えに来る。言われるがまま、ブルゴーニュにある伯爵の豪奢な屋敷へ連れていかれたホープだが、そこで聞かされた話に戦慄した──父がホープを修道院に閉じこめていたのは政略結婚させるため、それまで娘の純潔を守ろうとしてのことだったという。言葉を失うホープに伯爵は告げた。僕は君の父親に復讐するため、今夜君を傷ものにするつもりだと。

著者紹介

ペニー・ジョーダン 作家プロフィールはこちら

1946年にイギリスのランカシャーに生まれ、10代で引っ越したチェシャーに生涯暮らした。学校を卒業して銀行に勤めていた頃に夫からタイプライターを贈られ、執筆をスタート。以前から大ファンだったハーレクインに原稿を送ったところ、1作目にして編集者の目に留まり、デビューが決まったという天性の作家だった。2011年12月、がんのため65歳の若さで生涯を閉じる。晩年は病にあっても果敢に執筆を続け、同年10月に書き上げた『純愛の城』が遺作となった。

編集者コメント

2011年に惜しまれつつ亡くなったペニー・ジョーダンの名作を復刊。これぞペニー・ジョーダンと言うべき重厚感あるロマンスをお楽しみください。

読者レビュー

読者レビューはまだございません。

ご購入者の方へ(クリックで開きます。)

<紙書籍>
※ 配送料は無料です。
※ ご注文後、通常2日~5営業日での発送となります。ただし土日祝祭日もしくはその前日にご注文された場合、翌営業日が発送準備日になりますので、ご注文から1週間ほどお時間頂く場合がございます。なお、クリスマスやお正月などの混雑期は少々お時間がかかる場合がありますので、ご了承ください。
※ ハーレクインコミックス・キララを除く予約商品は、締切日までにご予約頂いた場合、発売日の1週間前に発送いたします。ハーレクインコミックス・キララをご予約頂いた場合は発売日に発送いたします。予約締切日以降にご注文頂いた場合は、入荷次第2日~5営業日で発送いたします。

<電子書籍>
※注:電子書籍<通常版>は購入した時点から有効期間を定めないで無期限で読むこと事ができます。
ただし、当社がストリーミングの期限を設定した一部の電子書籍、又はまれに著者との契約に基づき閲覧を制限する必要が生じた電子書籍についてはの都合により、通常版の商品が閲覧できなくなる場合があります(その場合も1年間は保証致します)。
※ 48時間版の閲覧有効期間は購入した時点から48時間読むことができます。
※ ご購入後、ご注文完了メールが送付されますので、マイページにログインの上、お楽しみください。

<ポイントについて>
※ ポイントは各商品の税込価格に対して計算されます。(1円未満の端数は切り捨てになります)
※ 電子書籍のポイント数は、電子書籍定価に対して計算されます。