ハーレクインMIRA文庫

ヒストリカル

予約 放蕩貴族と恋迷路

放蕩貴族と恋迷路

紙書籍をカートに入れる

自分のレビューを作成する

笑える度
癒し度
ロマ度
著者 キャンディス・キャンプ
訳者 琴葉かいら
ポイント 51pt
ISBN 978-4-596-91784-3
頁数 544頁 / 文庫判
発行日 2019年3月15日
定価 1,020円(税込)

面白さ5つ星☆キャンディス・キャンプ最新刊! 公爵家の放蕩息子と、堅物レディ この恋、一筋縄ではいかなくて…?

白い薔薇で飾られたその舞踏会場で結婚式後の祝宴が開かれ、ライラは花嫁である幸せそうな親友の姿を壁際から眺めていた。親友が嫁いだのは社交界でも有名なモアランド公爵家。その変わり者揃いの公爵家の面々と、ライラもすっかり仲良くなっていた──ただ一人、コンスタンティンをのぞいて。末男の彼は調子がよく世慣れていて、堅物なライラと正反対。顔を合わせればついいがみ合ってしまうのだ。そのとき「踊ってもらえますか?」と声をかけられライラは振り向いた。そこにはコンスタンティンが目を煌めかせて立っていて……。

著者紹介

キャンディス・キャンプ 作家プロフィールはこちら

新聞記者の一家に育ち、10歳のころから小説を書き始める。クリスティン・ジェイムズのペンネームも持ち、現代小説と歴史小説の両方を手がける人気作家として活躍中。欲望と陰謀の渦巻く19世紀のイギリスを舞台にした、ちゃめっけあふれる楽しい作品で知られているが、実はアメリカ出身で、生粋のテキサス人である。

編集者コメント

身内がかつて社交界を騒がせたため、後ろ指を指されないように生きてきた堅物の美女ライラ。かたや、変わり者揃いで有名なモアランド一族の中でも型破りで人たらしの末っ子コンスタンティン。互いに互いが苦手で、顔を合わせれば気まずくなり、避けながらもどこか気になって……。さすがキャンディス・キャンプ、こんな展開、胸がときめかないわけありません! さらに物語は、ライラの一族に隠された秘密をめぐって、謎が謎を呼ぶ手に汗を握る展開に。そして、緊張感が高まったなかのラブシーン! ロマンスを初めて読む人にとっても、読み慣れた人にとっても、「胸のときめき」を約束する間違いなしの一冊です。

読者レビュー

読者レビューはまだございません。

ご購入者の方へ(クリックで開きます。)

<紙書籍>
※ 配送料は無料です。
※ ご注文後、通常2日~5営業日での発送となります。ただし土日祝祭日もしくはその前日にご注文された場合、翌営業日が発送準備日になりますので、ご注文から1週間ほどお時間頂く場合がございます。なお、クリスマスやお正月などの混雑期は少々お時間がかかる場合がありますので、ご了承ください。
※ ハーレクインコミックス・キララを除く予約商品は、締切日までにご予約頂いた場合、発売日の1週間前に発送いたします。ハーレクインコミックス・キララをご予約頂いた場合は発売日に発送いたします。予約締切日以降にご注文頂いた場合は、入荷次第2日~5営業日で発送いたします。

<電子書籍>
※注:電子書籍<通常版>は購入した時点から有効期間を定めないで無期限で読むこと事ができます。
ただし、当社がストリーミングの期限を設定した一部の電子書籍、又はまれに著者との契約に基づき閲覧を制限する必要が生じた電子書籍についてはの都合により、通常版の商品が閲覧できなくなる場合があります(その場合も1年間は保証致します)。
※ 48時間版の閲覧有効期間は購入した時点から48時間読むことができます。
※ ご購入後、ご注文完了メールが送付されますので、マイページにログインの上、お楽しみください。

<ポイントについて>
※ ポイントは各商品の税込価格に対して計算されます。(1円未満の端数は切り捨てになります)
※ 電子書籍のポイント数は、電子書籍定価に対して計算されます。