【お知らせ】 ネットショップ夏季休暇の出荷について
● 夏季休暇前最終出荷日:8月9日(金) ● 夏季休暇後出荷開始日:8月16日(金)
● カスタマーサポート:8月10日(土)~8月15日(木)の営業を休止いたします。

ハーレクインMIRA文庫

ヒストリカル

予約 公爵と裏通りの姫君

公爵と裏通りの姫君

紙書籍をカートに入れる

自分のレビューを作成する

癒し度
ロマ度
泣ける度
著者 ロレイン・ヒース
訳者 さとう史緒
ポイント 51pt
ISBN 978-4-596-91799-7
頁数 528頁 / 文庫判
発行日 2019年8月15日
定価 1,020円(税込)

傷ついた公爵を拾ったのは、貧民街の男装の乙女──身分違いのふたりが咲かせる、ヴィクトリア朝の恋の花。

第9代ソーンリー公爵の命の灯は、暴漢の手によって消されようとしていた。逃げた花嫁を追い、貧民街になど足を踏み入れたせいだ。運命を呪う公爵だったが、颯爽と現れた男性に救いだされ、手厚い看病を受ける。目覚めた公爵の瞳に飛びこんできたのは、あるはずのない胸の膨らみ──そう、恩人ジリーは女性だったのだ。治安の悪い場所で働くため、幼い頃から女性らしさを拒絶して生きてきたジリーは、今も男装を貫いている。しかし、男物のシャツでは隠しきれない可憐さと、意外にもうぶな一面が、公爵の男の部分を刺激して……。

著者紹介

ロレイン・ヒース 作家プロフィールはこちら

イギリス、ハートフォードシャーの生まれ。作家になるのが長年の夢で、テキサスの大学を卒業後、マニュアル本やプレスリリースのライターといった職を経て、念願の小説家デビューを果たす。USAトゥデイやNYタイムズ紙のベストセラーリストにたびたび登場し、受賞歴も多数。

編集者コメント

ヴィクトリア朝ロンドンを舞台に、貴族の捨て子トゥルーラヴきょうだいが主人公を務める本シリーズ。前作『公爵家の籠の鳥』では、長男ミックが、あっと驚くどんでん返しの末に真実の愛を手に入れましたが、今回登場するのは長女ジリー。短髪に長身、いつも男物の服を身につけ、経営する酒場では酔客をつまみだせるほど腕っぷしも強い。彼女はどんな恋に落ちるんだろう?とわくわくしていましたが、さすがロレイン・ヒース、「花嫁に逃げられたばかりの瀕死の公爵」という、こちらもてんこ盛り設定(笑)な相手を用意していました。ひょんなことから公爵を看病することになったジリーですが、実は、家族以外の異性とこれほど接近するのは初めてでした。幼い頃から仕事をするため、母の忠告で男の子の格好をするようになったジリーは、成長した後も男女間の恋愛事情にはうといまま。そんなジリーの可愛らしさに公爵も惹かれていきますが、ふたりが生きるのはまったく違う世界で……。個性あふれるキャラクターたちとたくさんの伏線も毎回の楽しみですが、個人的なサプライズは“あの人物”が次回作に関わってくること。どんどん広がっていく唯一無二の世界観を、どうぞお楽しみに!

読者レビュー

読者レビューはまだございません。

ご購入者の方へ(クリックで開きます。)

<紙書籍>
※ 配送料は無料です。
※ ご注文後、通常2日~5営業日での発送となります。ただし土日祝祭日もしくはその前日にご注文された場合、翌営業日が発送準備日になりますので、ご注文から1週間ほどお時間頂く場合がございます。なお、クリスマスやお正月などの混雑期は少々お時間がかかる場合がありますので、ご了承ください。
※ ハーレクインコミックス・キララを除く予約商品は、締切日までにご予約頂いた場合、発売日の1週間前に発送いたします。ハーレクインコミックス・キララをご予約頂いた場合は発売日に発送いたします。予約締切日以降にご注文頂いた場合は、入荷次第2日~5営業日で発送いたします。

<電子書籍>
※注:電子書籍<通常版>は購入した時点から有効期間を定めないで無期限で読むこと事ができます。
ただし、当社がストリーミングの期限を設定した一部の電子書籍、又はまれに著者との契約に基づき閲覧を制限する必要が生じた電子書籍についてはの都合により、通常版の商品が閲覧できなくなる場合があります(その場合も1年間は保証致します)。
※ 48時間版の閲覧有効期間は購入した時点から48時間読むことができます。
※ ご購入後、ご注文完了メールが送付されますので、マイページにログインの上、お楽しみください。

<ポイントについて>
※ ポイントは各商品の税込価格に対して計算されます。(1円未満の端数は切り捨てになります)
※ 電子書籍のポイント数は、電子書籍定価に対して計算されます。