【お知らせ】ハーレクインサイトリニューアルについて

本サイトは2019年初秋にリニューアルを行います。
トップページは、現在のハーレクイン40周年特設サイトとなる予定です。
新しいページはトップページにある40th Anniversaryバナーか、こちらからご確認ください。

ハーレクイン・シリーズ定期購読 ハーレクイン文庫2冊コース


ハーレクイン文庫2冊コース

8月刊 / 月2冊
定期購読価格 1,260円(税込)
送料無料


■8月刊
『彼を愛せない理由』ヘレン・ビアンチン(HQB-962)
もう男性とはかかわらないと誓ったのに…。
とくに彼のような危険な人には。

『ボスへの想い』ダイアナ・パーマー(HQB-965)
すべてはたった一夜の情事から始まった――
D・パーマーが放つ、妊娠、愛なき結婚の物語。




配送スケジュール

■7月刊発送日―6月21日(金)

■8月刊予定

受注期間 書籍発送日
受注開始
6月14日(金)
受注締切
7月8日(月)

午前9時30分
7月19日(金)

■9月刊予定

受注期間 書籍発送日
受注開始
7月12日(金)
受注締切
8月6日(火)

午前9時30分
8月23日(金)
※配送予定

配送の例

配送の流れイメージ図

※お引き落とし日はカード会社により異なります。

8月のハーレクイン文庫2冊コース

彼を愛せない理由
彼を愛せない理由

ヘレン・ビアンチン
(HQB-962)
2019/8/1刊

挙式の直前で婚約者に裏切られたリリーは、おばのもとに、
しばらく滞在することにした。だが、一つ気がかりなことがある。
アレッサンドロ──おばの屋敷に住まう、初恋の相手のことだ。
おばに拾われて、イタリア有数の実業家にまでなったが、
孤児だった彼は、想像を絶する悲惨な少年時代をおくったという。
その生い立ちが影を落とし、鼻持ちならない人間なのだ。
いまは誰にも傷つけられたくない……誰も愛したくない……
複雑な想いを抱えたまま、リリーはアレッサンドロと再会する。
変わらぬ美貌にひどく冷酷な笑みを浮かばせた──
ボスへの想い
ボスへの想い

ダイアナ・パーマー
(HQB-965)
2019/8/1刊

私が本当に愛されるわけがない──わかってはいたが、
バイオレットはその夜、憧れのブレイクの腕を拒めなかった。
元ボスのブレイクは、太り気味だと彼女を揶揄していたのに、
会社を辞めて垢抜けると、とたんに目の色を変えてきたのだ。
ところが、バージンを捧げたバイオレットの妊娠が発覚し──
ブレイクは結婚を申し込んでくれたけれど、彼女は落ち込む。
恋人を事故で失って以来、独身を通してきたブレイクにとって、
それは愛でなく、責任を果たすためのものにすぎないから。
それどころか目的は、バイオレットの体だと告げられて……。

ご注意

* コースの変更、取消はいつでも可能です。
* ただし、お申込み頂くと1ヵ月毎の自動更新になりますので、コースのご変更、取消の場合は、変更・取消締切日までにお手続きください。
* お支払はクレジットカードのみになりますのでご了承ください

  • FAQ
  • ネットショップご利用ガイド
  • 定期購読ご利用ガイド
  • 定期購読をやめる